ちょこモグ【菓子職人】の『サクカ』

2020.06.28

今週の「ちょこモグ」は、
京都・西院にある【菓子職人】をピックアップ。

 0627-2

誰もが親しみのある定番の洋菓子をはじめ、
旬の素材を使った新商品や季節限定のスイーツなど
バラエティ豊かな洋菓子が楽しめます。

また糖質制限スイーツの開発にも10年以上取り組み、
誰もが味わえるスイーツづくりを目指しています。

0627-3

 

今日ご紹介したのは、
先月発売されたばかりの新商品『サクカ』(税込200円)

 0628-1

成形が難しいやわらかいクッキーだねを
最中に流し入れて焼き上げた新感覚クッキー。
スティック状にすることで焼成時間も短く、
女性や子どもにも食べやすいよう工夫されたそう。

アーモンドシュガーとヘーゼルメープル、
ぜひ2種類それぞれの味わいを食べ比べしてみて♪

 0627-4

 菓子職人
住所:京都市右京区西院西高田町19
アクセス:阪急「西院駅」から徒歩8分
営業時間:午前9時~午後8時

定休日:なし 
※7~9月は夏季休暇あり
7月13日(月)~17日(金)
8月17日(月)~21日(金)
9月7日(月)~11日(金)

TEL:075-311-4606
詳しくは、お店のHPをチェック
https://www.kashishokunin.co.jp/

Tea for Two ミントティー「アラジン」

2020.06.28

今日ご紹介したお茶は、
世界のお茶専門店LUPICIAから『アラジン』

 0628

緑茶にたっぷりのペパーミントをブレンドした
アラビアン・スタイルのミントティーです。

砂漠のオアシスに吹く風のように、すーっと広がる清涼感が最大の魅力。
レモンピールやジャスミンの花もブレンドされていて、香りも豊かです。
すっきり爽やかな風味はアイスティーにもおすすめ。
ミントの涼感で、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

現地で飲まれているように
お砂糖を入れるのもまた違った味わいですよ。

詳しくは、LUPICIAのHPから
https://www.lupicia.com/shop/g/g12408830/

ちょこモグ【菓子職人】の『焼きチーズ』

2020.06.27

今週の「ちょこモグ」は、
京都・西院にある【菓子職人】をご紹介。

現在のオーナーシェフである稲井啓一朗さんが
1983年にオープンされた洋菓子店。
職人としての心構えと向上心を忘れないように・・・
という思いで名付けられた【菓子職人】の店頭には、
老若男女に愛される多彩なスイーツが並びます。

0627-2

0627-3

今日ピックアップしたのは、
定番商品として人気の『焼きチーズ』
(焼きチーズ:税込220円、焼きチョコ・お抹茶焼き:税込250円)

0627-1

フランス・オーストラリア・北海道産の
3種類のクリームチーズを贅沢に使い、
風味・コク・なめらかさにこだわったスイーツ。
冷凍でも販売されているそうなので、半解凍で食べれば
この時期ならではの美味しさが楽しめますよ♪

0627-4

菓子職人
住所:京都市右京区西院西高田町19
アクセス:阪急「西院駅」から徒歩8分
営業時間:午前9時~午後8時

定休日:なし 
※7~9月は夏季休暇あり
7月13日(月)~17日(金)、
8月17日(月)~21日(金)、
9月7日(月)~11日(金)

TEL:075-311-4606
詳しくは、お店のHPをチェック
https://www.kashishokunin.co.jp/

Tea for Two 「セイロン・ヌワラエリヤ ~高原のリゾート~」

2020.06.27

今日ご紹介したお茶は、
世界のお茶専門店LUPICIAから『セイロン・ヌワラエリヤ ~高原のリゾート~』

0627

標高1200mを超えるスリランカの高地・ヌワラエリヤは
セイロンティーの名産地。

その高級なセイロン紅茶をブレンドした
『セイロン・ヌワラエリヤ ~高原のリゾート~』は、
ダージリンにも似た青い香りと清々しい余韻が特徴。
アイスティーにして暑い日のリフレッシュタイムにおススメです。

詳しくは、LUPICIAのHPから
https://www.lupicia.com/shop/g/g13105025/

ちょこモグ【CHÉRIE MAISON DU BISCUIT】の『ラムレーズン&マロングラッセサンド』

2020.06.21

今週の「ちょこモグ」は、京都・御所南にある
【CHÉRIE MAISON DU BISCUIT】から。

 0620-3

京都在住の洋菓子研究家・小林かなえさんが
昨年3月にオープンしたパティスリー。
学生時代にフランス菓子に魅了され、
フランスのミシュラン3つ星レストランや5つ星ホテルで腕を磨き
1997年 地元である京都でお菓子教室からスタート。
現在は、缶入りビスキュイやサンドを販売されています。

0620-5

昨日に続き本日もご紹介したのは、
『ラムレーズン&マロングラッセサンド』
(9個入り 税込2850円)

 0621

今日はマロングラッセサンドをセレクト。
糖衣が少なく柔らかい食感の
マロングラッセをたっぷりサンドした一品。
イタリア産 最高級のマロングラッセに
クリーム、ビスキュイが加わった贅沢な味わいをぜひ。

0620-2

CHÉRIE MAISON DU BISCUIT
住所:京都市中京区高倉通夷川上ル福屋町733-2
アクセス:地下鉄「丸太町駅」から徒歩 5 分
営業日:現在は木・金・土曜 お昼 12 時 30 分~完売次第閉店
詳しくは、お店のHPやSNSをチェック
http://www.kanaekobayashi.com/CHERIE.html

https://www.instagram.com/kanaesweets/

Tea for Two 「サクランボ」

2020.06.21

今日ご紹介したお茶は、
世界のお茶専門店LUPICIAから『サクランボ』

 0621-2

甘酸っぱい香りが心をくすぐる、
みずみずしい日本のさくらんぼの紅茶です。
ピンクペッパーによる熟した果実をイメージしたトッピングも可愛らしく、
贈り物にも喜ばれそう。

 0621-3

『サクランボ』はアイスティーにもおススメです。
水出しに便利なティーバッグタイプもありますのでお試しください。

詳しくは、LUPICIAのHPから
https://www.lupicia.com/shop/g/g22200414/

Newer

Older

goTop