2212

エフエム京都放送番組審議会レポート

 

 

放送番組の適正を図るために毎月1回、各界の有識者からなる委員によって放送番組が審議されています。
α-STATIONでは、この結果を踏まえて今後のより良い番組に努めております。

 

 


<開催日時>     
2022年12月9日(金) 14:00~

 

 

<開催場所>         
エフエム京都 会議室

 

<委員(敬称略)>

柳澤伸司 (委員長)※敬称略
斎藤英之 (副委員長)
渡辺チカラ
小川勝章
沼光絵理佳
中井雄作
國府宙世
        

 

<放送事業者側出席者名>

芳野 保  (番組審議会事務局長)
廣瀬 里奈 (番組審議会事務局)
福田 貫治 (編成制作部/プロデューサー) 

 

 

 


【議題】

『VIEWTIFUL POINT』について

 

 


【議事の概要】

番組:『VIEWTIFUL POINT』(ビューティフル・ポイント)

担当DJ:梅山 茜、若村 亮(株式会社らくたび)
放送日時:2022年11月25日(金) 午後3:00-4:00オンエア
放送形式:事前収録
審議に先立ち、福田 貫治プロデューサーから番組について

         

今日の帰りに立ち寄れる“超身近な京都本”として、地元民のための身近なVIEWTIFULを集めた、京都初心者 梅山茜が京都の街のエキスパート、らくたび代表 若村亮さんとともに、ご案内する1時間である。

 

旨の説明があり、各委員による自由討議が行われました。

 

 


<各委員からのご意見・ご感想骨子>

 

・非常に気持ちのいい、聴きやすい、子供でもうなずきながら聴き進めて行ける番組だったのではないかと思う

・実際に行きたくなるようなところがラジオの良さ、ホームページでも紹介してもらえると復習になる

 

 


次回開催は、2月10日(金)14:00を予定しています。
※新型コロナウイルス等、感染拡大防止の為、開催方式については随時検討を継続致します。

 

 

 

 

 

goTop