番組審議会

エフエム京都放送番組審議会レポート
放送番組の適正を図るために毎月1回、各界の有識者からなる委員によって放送番組が審議されています。
α-STATIONでは、この結果を踏まえて今後のより良い番組に努めております。

1.開催日
2007年12月 14日(金)株式会社エフエム京都 ミーティングルーム
2.出席者
・委員(敬称略)
 柳澤 伸司(委員長)
 野原 邦彦
 稲田 香一
 三田 真史

・放送局
 宇田川 文雄(番組審議会事務局長)
 田井 裕士(番組審議会事務局)
 堀 秀和
 福田 ちづる(編成制作部)

3.議題
1. 放送番組α-STATION Holiday Special「KYOTO EXHIBITION 07(ゼロナナ)」 について

[番組の概要]
この番組は、”秋”という感性が高まるこの季節、京都という街が持つ魅力を毎年、さまざまな角度から紹介するスペシャルプログラム。
6時間連続で放送を行いました。

4.議事の概要
1.放送番組α-STATION Holiday Special「KYOTO EXHIBITION 07(ゼロナナ)」について、
その概要の説明が行われた後、自由討議が行なわれ次のような意見・感想が出され
審議を終えました。

・いろいろなジャンルの人が出ていて楽しく聴けた。
リポートをしている時のBGMは必要がないと感じる箇所もあった。

・ 番組の冒頭でコンセプトがしっかりと述べられており
明快で聴きやすいと感じた。

5.次回開催について
次回の開催は2008年2月22日(金)13時30分を予定しています。

Older

goTop