ちょこモグ【亀屋清永】の『山苞』

20201018

今週からは『スタッフが選ぶ京の栗ベスト3店』。
第一週目は、八坂神社の目の前にある老舗和菓子店
【亀屋清永】をご紹介。

 1018-1

現在の当主は17代目の前川清昭さん。
“真面目にお菓子を作る”という思いを第一に、
材料は最高級品だけを使い、一切の妥協は許さず
日々お菓子作りに取り組んでいらっしゃいます。

 1018-2

 1018-3

今日ご紹介したのは『山苞』(税抜160円)
刻み栗入りの白餡を包んだ秋限定のお菓子。
“山里からのお土産”をイメージした
紅葉や松茸の干菓子が入った詰め合わせも。(1箱税抜1000円)

 1018-4

そしてもう一つ『大人の栗羊羹』(税抜1000円)

1018-5
こちらは、ブランデー漬けの栗を丸ごと使った羊羹。
琥珀、小豆、栗の3層からなる美しい見た目と
ブランデーの大人の香りが楽しめます。
1018-6

 1018-7

伝統菓子からモダンな和菓子まで・・・
オンラインショップからも
亀屋清永ならではのお菓子をチェックしてみては。

亀屋清永 本店
住所:京都市東山区祇園石段下南
アクセス:京阪「祇園四条駅」から徒歩約10分
営業時間:午前8時30分~午後5時
定休日:水曜(その他不定休あり)
TEL:075-561-2181
https://www.kameyakiyonaga.co.jp/

goTop