鬼簡単レシピ:芽キャベツの柚子マヨ和え

20201201

IMG_1762

今日、食材は「芽キャベツ」です!!

もう肌寒くなり、冬を感じることが増えましたね。
ブロックリー、白菜、ネギ、水菜、小松菜、ほうれん草、人参、大根、カブなど多くの野菜が冬に旬を迎えています!

芽キャベツは、キャベツをミニサイズにしたかのような見た目と「芽キャベツ」という名前から『芽キャベツが成長するとキャベツになる!』と思っている方も多いかもしれませんが、芽キャベツは成長してもキャベツにはなりません!!

芽キャベツとキャベツは同じアブラナ科の植物ですが、品種が異なる野菜です。
キャベツは1株に1個しか実りませんが、芽キャベツは1株で40〜60個ほど実をつけます!

芽キャベツは、とっても小さいながら“ビタミンの爆弾”と呼ばれるほど栄養が豊富です。
ビタミンCはキャベツのおよそ4倍、骨粗しょう症の予防に効果があるビタミンK、活性酸素の発生を抑え、しかも取り除いてくれるβカロテンや食物繊維も豊富です!

そんな芽キャベツですが、普通のキャベツとはちがって、独特の苦味があるため生で食べるにはむいていません!サラダや炒め物にする時も下茹でするか電子レンジでの下処理をおすすめします!!

それを踏まえ・・・今日は『芽キャベツの柚子マヨ和え』のレシピを紹介します!

材料は、芽キャベツ 6個マヨネーズ 大さじ1杯半ヨーグルト(無糖) 大さじ 1柚子胡椒 小さじ4分の1塩 少々

①芽キャベツを半分に切って、耐熱ボウルに入れふんわりラップをして500Wの電子レンジで2分ほど加熱します。
②芽キャベツ以外の材料(マヨネーズ、ヨーグルト、柚子胡椒)をまぜ、加熱した芽キャベツをいれ和えたら、塩で味を調整して完成!!

IMG_1760

みなさんもこの冬は芽キャベツを!!!

goTop