鬼簡単レシピ:里芋のポテトサラダ

20201103

今日紹介した材料は、秋の旬の食材「里芋」です!👹

先週の放送で『みなさんからの鬼簡単レシピリクエスト』を募集したところ、左京区のゆーこさんからリクエストをいただきました。

そんな、里芋ですが昔の日本は『いも』=『里芋』だったというほど歴史は深いんです!

里芋の特徴といえば“ぬめり”
この“ぬめり”のもとは糖質とタンパク質を結合した「ガラクタン」という成分です。

「ガラクタン」は、血圧や血中のコレステロール値を下げる効果があり、たくさん食べても脂肪に変わりにくい優れものです!!
また、“ぬめり”には食物繊維もたっぷりと含まれているので、便秘予防にもなります!

ここで、今日は「里芋」のポテトサラダの鬼簡単レシピを紹介しましょう〜〜♪

材料は、里芋 6〜7個梅干し 4個和風だしの素 小さじ2鰹節 1袋白いりごま 小さじ1

①「里芋」は水から洗って包丁でぐるっと一周切れ目を入れます。
②耐熱皿に「里芋」を並べて、水をひとまわしかけます。
③ふんわりとラップをかけて500Wの電子レンジで7分加熱!(竹串をさしてみて、硬ければ1分ずつ加熱し様子をみましょう)
④やけどに注意しながら、ふきんなどでくるんで皮をむきます。
⑤フォークなどで「里芋」をつぶし、種をとり叩いた梅干し、和風だしの素、鰹節、ごまを入れて混ぜれば完成です!!

IMG_1567IMG_1568 

お好みできざみのりやネギをトッピングしてもGoodですね!!!

是非、作ってみてください!!

goTop