万願寺とうがらし🌶

20200707

火曜日は毎回、旬の食材にスポットを当てて、その食材の“鬼簡単レシピ”👹を紹介しています。
今日ピックアップするのは、「万願寺とうがらし」です。

「万願寺とうがらし」は、舞鶴市郊外の古刹「万願寺」がある“万願寺集落”発祥の京野菜です。

“とうがらし”という名前がついていますが、辛みはなく、むしろ甘みがあり、種が少なくて肉厚で柔らかくて、食べやすいのが特長です。

そして、注目してほしいのは栄養価の高さです。
タンパク質食物繊維ビタミンAビタミンCビタミンKビタミンEビタミンB1B2B6βカロテン葉酸バントテン酸ナイアシンナトリウムカルシウムマグネシウムなどたくさんあります。大人から子どもまで是非、食べていただきたい野菜ですね!

そこで、今日は「万願寺とうがらし」の鬼簡単レシピを2品紹介します。

まず、1品目は…大人のおしゃれなおつまみにぴったりの『万願寺チーズボード』
材料は…万願寺とうがらしモッツァレラチーズオリーブオイル黒こしょうを適量!(※つまり適当!)

万願寺とうがらしは縦2つに切って、中の種を取り除きます。(ヘタはそのままでOK!)
そこにたっぷりチーズを入れて、オーブントースターへ。
5〜6分焼いて、焼き目がついたら、オリーブオイルと黒こしょうを振ったら完成!

続いて、2品目は…『万願寺の魚肉ソーセージ詰め』
材料は…万願寺とうがらし 2本魚肉ソーセージ 2本ケチャップピザ用チーズ 適量

万願寺とうがらしは縦2つに切って、中の種を取り除きます。(ヘタはそのままでOK!)
魚肉ソーセージをいいサイズの大きさに切って、万願寺とうがらしに詰めます。
その上にケチャップ、ピザ用チーズをのせて、チーズが溶けるまでオーブントースターで焼いたら完成です。

それでは……いただきます!!!

IMG_0761

IMG_0762

簡単にできますので作ってみてください!

 

goTop