ゆっくり ほっこり「京丹後」♪

20091026

01_tango.jpg
10月26日(月)と27日(火)のランチタイムは
歴史ロマンと美味しい食べ物、
そして、唯一無二の美しい景色に出逢える町・・
“京丹後”の魅力を たっぷりご紹介!

02_train.jpg
タンゴエクスプローラーに乗って
いざ京丹後へ!

03_aminostation.jpg
「網野駅」に到着!
1泊2日の京丹後の旅がスタートです

05_okami.jpg
京丹後市では2年前の秋から
市内にある23件のお宿のおかみさん達で作る
『京丹後”宿”おかみさんの会』
色んなイベントに参加して
京丹後の魅力を発信中!
今回はそのおかみさんの会のメンバーである
6人のおかみさんと色々と交流させて頂きました♪
皆さんとってもあったかくて優しかったです(^▽^)

06_okamihappi.jpg
こちらはおかみさんの会のハッピ。
丹後ちりめんを使った
お手製のハッピなんですよ~

07_bokujo.jpg
旅の初日にお邪魔したのは
京丹後市が今普及に力を入れている
新しいブランド和牛「京たんくろ和牛」を
育てている日本海牧場!
日本海が見える山林を利用して作られた
この牧場で京たんくろ和牛の出産を控えた
お母さん牛が放牧されています。

08_bokujo.jpg

日本海が見えました~~

09_bokujo.jpg

慶:「カメラ目線でお願いします」

10_bokujo.jpg

「モ~~~・・・(ムチャぶりやね・・)」

11_kodai.jpg
続いて向かったのは
京丹後市の古代の歴史が学べる
「丹後古代の里資料館」。

12_kodai.jpg13_kodai.jpg14_kodai.jpg
ここにも知らないことが沢山!
スタッフの方のお話をうかがいながら
「へぇ~~」の連続でした(^_^)

15_kohunnjinnjakanbann.jpg
史料館の近くには
歴史深い名所「神明山古墳」や
「竹野(たかの)神社」もあるんですよ~

16_jinja.jpg17_jinja.jpg18_jinja.jpg
神社では神妙にお参り・・??

慶:「・・・(美味しいものを
          もっといっぱい食べられますように)」

ここでも食いしん坊魂をいかんなく発揮。

19_kohun.jpg

続いては「神明山古墳」に向かって
てくてく、てくてく・・

20_kohun.jpg

早くもバテ気味(笑)

21_kohun.jpg

慶:「着いた~~♪」

22_kohun.jpg23_kohun.jpg

古墳の頂上から眺める景色も最高!空気も美味しくて心が洗われました~

24_sunset.jpg
気が付けばSUNSET TIME・・

日本海を染める夕焼けは
言葉を失う美しさです♪

25_sumihei gaikan.jpg
今回宿泊させて頂いたのは
京丹後町「間人」にある老舗旅館「炭平」さん。
海が目の前に広がる
とっても素敵な旅館です♪

26_sumihei heya.jpg28_sumihei ohagi.jpg27_sumimhei umesyu.jpg
お宿のあちらこちらに
さりげなく”おもてなし”の心遣いが♪
くつろぎのお宿で
日頃の疲れをゆっくりとほぐすことができました♪

29_sumimhei sasimi.jpg30_sumihei tenpura.jpg

夕食はやっぱり海の幸満載!珍しい沖ギスの天麩羅も頂いちゃいました(^▽^)

31_sumihei tankuro.jpg32_sumihei syabusyabu.jpg

地魚だけではありません
この日は「京たんくろ和牛」のしゃぶしゃぶも!!
味が濃くて噛むとじゅわっと甘みも・・
大変美味しゅうございました。

33_sumihei imotan.jpg
こちらは京丹後産の芋焼酎「いもたん」ですー

美味しかった~~♪
しっかり食べてしっかり飲んで
京丹後取材紀行、初日は無事終了!
充実の一日でした(^▽^)♪
(2日目の旅のもようは明日UP予定!)

goTop