ランチタイムゲスト🍽山本起也さん

20210610

映画監督の山本起也さんをリモートでお迎えしました!

スクリーンショット 2021-06-10 17.57.33

京都芸術大学 映画学科で教授もされている山本監督
現場で関係者が一人でもかけてしまうと映画作りは進行できない
映画作成に関して最も大事なことは「時間に遅れないこと」だそうです。

山本監督の最近あったFineなこと
明日から京都で公開される『のさりの島』の東京公演が全日全席sold outだったこと
制作だけでなく届けるまでが「映画」なので、学生たちとこの後京都シネマに
作中に登場する天草のカカシ祭りのカカシを飾りに行くこと

反対にNot Fineなこと
映画館で十分なスペースを保つため、チケットを購入したい人がいるにもかかわらず
お断りして空席を作らなければいけなかったこと

☆6月11日より京都シネマで公開される映画のさりの島
現場で働くプロと京都芸術大学 映画学科の学生で実際に映画を完成させ、
 劇場公開を目指す【北白川派】の7作目(最新作)
→あらすじ
 熊本・天草の商店街に流れ着いた”オレオレ詐欺の旅”を続ける若い男を、
 老女の艶子は、孫の”将太”として招き入れる
 若い男はいつの間にか”将太”として艶子と奇妙な共同生活を送るようになり、
 やさしい”嘘の時間”に居場所を見つける
 シャッター街を元気付けようとする若者グループと購入する中で、
 艶子の持っていた古いアルバムのある一枚の写真を見つける、、、。

☆舞台挨拶☆
6月11日(金) 11時45分の回の上映終了後:山本監督&出演者 西野光さん
6月12日(土) 11時45分の回の上映終了後:山本監督&出演者 水上竜士さん
6月15日(火)11時45分の回の上映終了後:山本監督&パンフレット原稿執筆 中川鞠子さん
(上記以外でも大学で授業がない日には山本監督はいらっしゃるそうです)
詳しくはコチラから

goTop