KYOTO MEDICAL TALK

20210511

毎週火曜日は、歴史と伝統を誇る「京都府立医科大学」の先生をお招きし、
専門分野についてお伺いするコーナー「Kyoto Medical Talk」

今日は、放射線診断治療学の鈴木弦准教授をスタジオにお迎えしました!

S__6365207

メスを入れずにがん治療が可能な放射線治療
正常な臓器に対する放射線の副作用が心配というイメージ

近年注目されている「陽子線治療」
→体のいろいろな方向からピンポイントで体内のがん病巣を治療できる放射線治療法
→現時点では適用できるがんの種類は限られているそうです

皆さんからの質問・疑問・相談などメッセージをお待ちしています。
メッセージはコチラから

2022年に創立150周年を迎える京都府立医科大学のHPがコチラから

goTop