Kyoto Medical Talk

20210413

毎週火曜日は、歴史と伝統を誇る「京都府立医科大学」の先生をお招きし、
専門分野についてお伺いするコーナー「Kyoto Medical Talk」

今日は、医学部看護学科の前田絢子先生に生出演していただきました!

S__5349378

出産はゴールじゃない!スタートに寄り添う仕事。
お産だけじゃない助産師さんの仕事についてお伺いしました。
妊娠期〜産後ケア、さらに更年期までお母さんを、
女性をサポートするのが助産師。

また性教育が推奨された時代やバッシングされた時代を見て
今の社会のニーズにあったものを見つけたいと思い、
社会人学生として大学院で社会学を学んでいる前田先生。

妊娠中の方へ、早く生まれてきてほしいという楽しみ・ワクワク、
コロナで面会ができず、不安・恐怖、どうすればいいのかわからないなど
いろんな気持ちを持っていると思いますが、少しでも自分らしくいられますように
助産師は「変化というスタートに寄り添いたい」とおっしゃっていました。

皆さんからの質問・疑問・相談などメッセージをお待ちしています。
メッセージはコチラから

2022年に創立150周年を迎える京都府立医科大学のHPがコチラから

goTop