『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「多胡歩未さん」

20201120

今日のゲストは木のおもちゃ作家 多胡歩未さんでした。

FullSizeR

多胡さんは京都と奈良の境目、木津川市加茂町に

木のおもちゃ専門家のお店「アルミトイ」を併設する

築100年の古民家のアトリエカフェで創作活動をされています。

 

子どもの健やかな成長を育むおもちゃ。

なかでも木のおもちゃは自然由来の素材でできているからこそ

からだに優しく、独特のぬくもりを感じられます。

また、丈夫で長持ちするのも特徴ですよね。

もちろん赤ちゃんが舐めても大丈夫。

 

さて、多胡さんのプロフィールをご紹介しますと…

もともと工作がお好きで

高校生のときに「子どもが喜ぶ木のおもちゃを自分の手で作りたい」という思いから

武蔵野美術短期大学でデザインを学ばれました。

 

卒業後は企業でおもちゃのデザインをなさったり

単身ドイツに渡って修行…などを経て

2004年に現在の「アルミトイ」をオープンされました。

 

そんな多胡さんが制作されている木のおもちゃの数々。

少しピックアップしてみますと

代表作といえるのはやはり日本グッド・トイ委員会が選定している

「グッド・トイ」を受賞した

「ガラガラおもちゃ・クォーター親子」です。

 

きりん、ぶた、かえる、ひつじの4種類あって

こちらはぶたさんです。

IMG_2043

 

さらに、こちらは今年グッド・トイを受賞した

「知りたがりやのzappie」です。

IMG_2041

その他、制作されている木のおもちゃは

オンラインストアでもご購入いただけます。

 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

https://arumitoy.net/

 

goTop