『Sprite Talk』 「Water Up Farm 水上農園」水上文彰さん♪

20210519

いま輝いているコト・モノ・ヒトを紹介する【Sprite Talk】

水曜日は、いま食べたい旬の食べ物を、専門店や市場、
時には、生産者の方にもご登場いただいて、紹介するSeasonal food

今日は、右京区の北部・京北でいろんな種類の野菜を栽培している
「Water Up Farm 水上農園」の水上文彰さんにお話を伺いました!

水上さん

いま旬を迎えているのは「京ラフラン」。

京ラフラン

京都市と京都大学が開発した、
大根とキャベツの仲間・コールラビを交配させた新しい野菜。

5月中旬、水上農園では6月中旬まで収穫できるそうで
端境期の春に栄養価の高い野菜なんだそうです。

茎の部分はアスパラガスのような食感、
葉は花菜のような食味で、水上さんのおススメはナムル。

また、「Water Up Farm 水上農園」では、
なんと26種類のレタスを栽培されているとのこと!!
ハウス

何味でも合うとのことで水上さん宅では「レタス鍋」に。

レタス鍋

そして番組で紹介したレシピは『京ラフランのツナマヨ和え』

【材料】

京ラフラン     1束(200g)
ツナ缶(油漬け) 小1缶(70g)

(調味料A)
マヨネーズ    大さじ1
こいくちしょうゆ 小さじ1
練りからし    小さじ1

【作り方】

①京ラフランは2センチくらいの長さに切り、
 耐熱容器に入れてラップし、電子レンジで2分ほど加熱する。 
 茎の太い部分にスッと串が通ればよい。

②ボウルに調味料Aを合わせ,ツナ缶(缶汁ごと)と①を和える。

「Water Up Farm 水上農園」さんは6月から
毎週日曜16:00~中京区御前通御池下ルで
野菜を販売されます。

今週いま旬の野菜をご紹介してくれた
水上さんの農園について詳しくは「Water Up Farm 水上農園」のHPをチェック!

goTop