『Sprite Talk』「マルシェノグチ」店主 野口泰亮さん♪

20210407

いま輝いているコト・モノ・ヒトを紹介する【Sprite Talk】

水曜日は、いま食べたい旬の食べ物を、野菜専門店やフルーツショップ、
時には、生産者の方にもご登場いただいて、紹介していきます。

今日は京都二条にあるお野菜専門店
「マルシェノグチ」の店主 野口泰亮さんに旬の食べ物を教えていただきました!

0407-1 0407-2

野口さんにご紹介いただいたのは3つ。
香川県の減農薬グリーンアスパラ“さぬきのめざめ”
・瀬戸内の温暖な気候と、栄養豊富な土壌が生んだ香川県オリジナルのアスパラガス。
 甘みが強く、太くやわらかいことが特徴で、収穫直後の新鮮なものは、生で食べられるほど。
・シャキシャキとした歯ごたえと、口全体に広がる爽やかな甘みが魅力。
0407-3

②岩城島でハウス栽培されている“島トマト”
・瀬戸内海のほぼ中央に位置する離島「岩城島」で、
 高原環境を再現したハウスの中で栽培されているフルーツトマト。
・麗容という品種で徹底した水切り栽培をし、動物性の肥料を使わない丁寧な農作業で美味しくなった、
 まさに農家さんの工夫と努力の結晶。
・トマト本来の酸味や青臭さで甘さを引き立てるトマトらしい味。
0407-4

③同じく岩城島の“島デコポン”
・清見とポンカンを交配した“不知火”のエリート柑橘。
・デコと呼ばれる上の部分が盛り上がっているもの、皮がしっかり張っていて、
 果汁たっぷりのズッシリと重いものが美味しい印。
0407-5

野口さんおススメのアスパラガスを使った簡単レシピは、
ベーコンで巻いたり、塩ゆでにしたり、
素材そのものの味が楽しめるシンプルなメニュー。

そして番組で紹介したアスパラレシピは『アスパラガスの中華風炒め物』!

・材料(2人分)
グリーンアスパラガス 1束
ザーサイ 10g
ごま油 大さじ1

合わせ調味料 オイスターソース 小さじ1
       お酒 小さじ2
       醤油 小さじ1

・作り方
① アスパラガス1束は、1本ずつ根元のかたいところの皮をむき、
  がくをとって食べやすいように、4センチ程度の斜め切りに。
② ザーサイ10gは水洗いし、粗みじん切りに。
③ 合わせ調味料を合わせておく。
④ フライパンを軽く温めて、ごま油大さじ1をいれる。
  アスパラガスをいれて2分ほどよく炒め、粗みじんにしたザーサイと
  合わせ調味料を加えて、さっと炒め合わせれば、出来上がり!!

他にも「マルシェノグチ」には
“うまい菜”という野菜や、黄色いビーツといった珍しいお野菜や、
農家の方が作った加工品、目の前で作ってくれるスムージーも販売されています。

詳しくは「マルシェノグチ」のHPをチェック!

goTop