『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「中村壱太郎さん」

20210212

今日のゲストは、3月6日から21日まで南座で開催予定の「三月花形歌舞伎」にご出演される歌舞伎役者の中村壱太郎さんでした。

E3470EFC-AF9A-4803-B6B2-1B7BA56BA2F8

歌舞伎役者の世界に女性はいませんから、女性の役は、「女形」と呼ばれる男性が女性の格好をして演技をしています。

 

お顔を整えて、衣装を着けてかつらをかぶり

舞台に出るなりその華やかさ、麗しさで、観ている人を魅了してしまう女形の役者さん

今日のゲスト、中村壱太郎さんもその一人です。

 

歌舞伎俳優で現在の四代目中村鴈治郎さんと

日本舞踊吾妻流六代目お家元、現在の二代目吾妻徳穂さんの長男としてお生まれになり

 

1歳の時に南座の三代目中村鴈治郎襲名披露興行で舞台初お目見え。

4歳のときに初舞台を迎えて以降は歌舞伎役者としてはかなくも美しい女形を演じていらっしゃいます。

 

そして日本舞踊吾妻流七代目お家元として、舞踊家としての一面もお持ちの方です。

 

さらに昨年の5月に「かずたろう歌舞伎クリエイション」というご自身のYouTubeチャンネルを立ち上げられ

 

舞台に立つまでの準備、衣装や化粧、かつらといった部分で俳優を支える職人さんにスポットをあてた動画など

歌舞伎のことを知らない人も、なんだか興味がわいてくる動画を発信されています。

 

さて、中村壱太郎さんが今回「三月花形歌舞伎」にご出演されるということで

三月花形歌舞伎_本チラシ表

「同世代の人たちにもたくさん見てほしい」という言葉にも表れているように

昼の部、夜の部それぞれの最初の演目は「歌舞伎の魅力」

 

改めまして、「三月花形歌舞伎」の上演期間は

3月6日から3月21日

お昼12時からの「昼の部」

夕方4時15分からの「夜の部」です。

 

チケットの発売は24時間対応のチケットWEB松竹が便利です。

 

詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kyoto/play/699/

 

グッズ販売には、「ミナミーナ」というかわいい南座公式キャラクターも!

こちらも観劇の記念にいかがでしょうか。

image_50393089

来週の【SPRITE INTERVIEW】もどうぞお楽しみに。

goTop