京都市京セラ美術館 広報 西谷さんにお越しいただきました!

20200824

image0 (1)

京都市京セラ美術館といえば・・・
5月26日にリニューアルオープンされました!

西側玄関前の広場を掘り下げてスロープが作られ、
平安神宮の大鳥居が建つ神宮道からエントランスに向けて、
なだらかな傾斜がつけられました。このスロープ状の広場は
「京セラスクエア」と名付けられ、岡崎エリアの“憩いの場”となり、
コンサートやパフォーマンスなどの
イベントを行うことも想定されているそうです。

また、エントランスの左右に広がる空間デザインは、
「ガラス・リボン」と呼ばれていて
左側には、ミュージアムショップ「ART LAB KYOTO」
右側には、京の素材をつかったランチ、や自家焙煎コーヒーが
楽しめるミュージアムカフェ「ENFUSE」があります。

★現在展開中の催し

■京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」
 最初の一歩:コレクションの原点(9月6日まで)

 

 

■ザ・トライアングル
 鬼頭健吾:Full Lightness(9月6日まで)

■京都市京セラ美術館開館記念展
 杉本博司 瑠璃の浄土(10月4日まで)

※現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、来館は予約制となっております。
 カフェやミュージアムショップなどの無料エリアへの入館も
 展覧会の予約が必要ですのでご注意ください。

詳しくは京都市京セラ美術館のHPをチェックしてください!

様々な見どころのある美術館にリニューアルした京都市京セラ美術館。
リニューアルした建物で、これからどんなアートが観られるのか、とても楽しみです!
西谷さん、ありがとうございました☺

goTop