LUXURY TIME

20090929

この「LUXURY TIME」では、
平日のアフターファイブや週末を華やかにしてくれる
お酒を紹介するとともに、
ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」の魅力をお届けしています。

今日はポルトガルのお酒ポートワインについてのお話です。

ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流で造られ、
ポート港から出荷されることにちなんで名づけられました。
ワインに使われるブドウは、
9月末から10月上旬にかけて収穫された後、破砕し発酵させます。
ここまでは通常のワイン作りと同じですが、ポートワインは、
この発酵途中に、アルコール度数77度のブランデーを加えて、酵母の働きを止めます。
こうすることで、自然の甘さと果実味が残り、独特の甘みとコクが生まれるんです。

また、アルコール度数は20度前後と、
通常のワインより5度から10度高いため、保存性にも優れています。
なので、ポートワインは、一度封を切っても、
通常ワインのように急激な風味の劣化や変化が起こることがありません。

そんな魅力たっぷりのポートワインは、
原料となるブドウや熟成期間によって、様々なタイプが存在します。
食前酒にふさわしい「ホワイトポート」は、白ブドウが原料。
4年から5年の熟成を経ることで、黄金の輝きを放ちます。
黒ブドウが原料となる「ルビーポート」は、
その輝くルビー色、甘み、香り、コクが心地よく調和した気品あふれる味わいから
ポルトガルの宝石とも呼ばれています。

アイスクリームやカットフルーツにかけても
そのコクのある甘さを堪能することができますし、
レモネードにポートワインを浮かべたカクテル「アメリカン・レモネード」は、
時間の経過とともに、二層に分かれていたレモネードの黄色とポートワインのルビー色が、
マーブル状に混ざり合い、美しく変化を遂げていくのも魅力の一つといえるでしょう。
その他にも、ホワイトポートとルビーポートをブレンドした「トウニーポート」や、
ブドウの品質が良い年に、
優れたブドウだけを使って作りだす「ヴィンテージポート」が存在します。

日本では、この美味しさを味わうことなく、
生を過ごしてしまう方がほとんどといわれていますが
海外では、少量で楽しむことができるゆえに、
1日の締めにオーダーする方が多いポートワイン。
フルーツやデザートにも勝る極上の甘さで、1日の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

ここからはホテル「ハイアット リージェンシー京都」の魅力をご紹介します!!
今日は、東山七条にお出かけの際に、
ぜひお立ち寄りいただきたい「ペストリーブティック」Pick Up!!

「ペストリーブティック」は、
イタリアンレストラン「トラットリア セッテ」に隣接していて、
「セッテ」同様、七条通りからかかる橋をあがると、直接お店に入ることができます。
店内には、季節のフルーツを使った色とりどりのケーキやチョコレート、焼き菓子といった、
ホテルメイドのオリジナルスイーツや、焼き立てのパンがズラリと並んでいます。
ペストリーで購入したベーカリーやスイーツを「セッテ」でイートインする際は、
別途サービス料がかかりますが、ベーカリーによって温めてくれます。
また、コーヒーをテイクアウトすることもできるといった手軽さも嬉しいですよね!!

今日は、そんな「ペストリーブティック」で、10月から登場する商品をご紹介しましょう!!

●「パンプキンパイ」。
パイ生地の中にかぼちゃがぎっしり詰まっていて、
自然な甘さと香ばしいパイの食感をお楽しみいただけます。

●「ハロウィン パンプキンメレンゲ」
0929luxury1.JPG
メレンゲは、中身が空洞のメレンゲにクリームをつめるという人気アイテムです!!
秋の季節限定メレンゲとして登場する「パンプキンメレンゲ」は、
塩味のメレンゲがパンプキンのほのかな甘みを引き立てます。
今年は、ジャックランタンをコーヒーで絵付けしたハロウィン仕様となっています。

●「柿ショートケーキ」
0929luxury2.JPG
卵黄が多く入ったスポンジ生地にクリームチーズとホイップクリームを あわせたものに
柿を入れてサンドしています。

続いて、10月から登場予定のベーカリーをご紹介!!

●ローズマリー 100円。
ローズマリーの天然酵母のみで仕上げたセミハードパン。
軽く焼くと一層香りがよくなります。

●チェストナットキューブ 180円
生地の中にマロンペーストとアマンドクリームを混ぜたひと品。
クリームとマロン 1個をそのまま包み込み、四角の型でしっかりと焼き上げたデニッシュです。

●チェスナットタルト
0929luxury3.JPG
固めのリッチなタルト生地に、大きな渋皮栗を敷き詰め、
表面にクランブルをまぶしました。
渋皮栗のボリューム感を楽しめる贅沢なタルトです。

●パリ・ブレスト 400円
0929luxury4.JPG

●シュークリーム 280円
0929luxury5.JPG

●ショコラカシス 420円
0929luxury6.JPG

●キャラメルアップルタルト 390円
0929luxury7.JPG

テイクアウトだけでなく、
お隣のレストラン「トラットリア セッテ」でイートインすることもできます。
気軽にのぞけるお店ですので、ぜひお出かけ下さい。

「ペストリーブティック」の営業時間は、午前11時~夜9時まで。
お問い合わせは、
電話 京都 075-541-3204となっています。

今日ご紹介した「ペストリーブティック」の詳細は、
オフィシャルサイトをご覧下さい!!
HPはコチラ

goTop