Today’s Junction

20091013

火曜日限定コーナー「Today’s Junction」!!
このコーナーは、”ガスのある暮らし”をテーマに、
大阪ガスの最新ガス機器や、
これから行われる「ガスてん」などをご紹介していきます!!
今週PICK UPしたガス機器は「Siセンサーコンロ」!!
091013junction1.JPG

●ガラストッププレートの耐熱性はもちろん、とにかくデザインがオシャレ!!
 美しさと強さを兼ね備えた人気の高いガラストッププレートです。
 ガラスならではの透明感と高級感が魅力のガラストッププレートは、
 キッチンを華やかにしてくれます。
 デザイン性だけでなく、熱や衝撃にもバッチリ!丈夫です!

●お掃除が簡単!!
 これまでのコンロは、「ごとく」(火の上に鍋などを置く台)が大きく、
 手入れが大変でしたが、ガラストップコンロだと、後片付けがとっても簡単。
 「ごとく」を外せばフラットなトッププレートになり、
 料理をした後スグの軽い汚れなら、拭き掃除だけでラクに落とせます!!
 また、ステンレス製の「ごとく」を選ぶと、スタイリッシュなキッチンを演出できます。

●火力が違う!!
 火力の温度調節も自在にできますので、
 同じお料理でも美味しさがさらに引き立ちます!!
 パワフルなガスの強火なら、高温の炎が鍋肌まで一気に加熱。
 食材の外側を素早く擬古させ、素材本来のうまみや水分を逃さず、
 美味しさを丸ごと閉じ込めます。 
 火力の違いがおいしさの違い!!ガスの強い火が素材の味を逃がしません!!

「たしかにイイけど、うちはシステムキッチンだし・・・」と思っている皆さん大丈夫です。
大阪ガスのガラストップコンロは、ラインナップが充実していますので、
システムキッチンでも、古くなったコンロ部分を簡単に取り替えることもできます!!

また、全機種全てのバーナーで安心安全機能『センサー』が搭載されています。

その『Siセンサーコンロ』のSiはどういう意味かといいますと、
ガスコンロを”もっと安心に””もっと美味しく””もっと笑顔で”
調理を楽しんでもらいたいという思いを込めて3つのS、
『安心・安全のSafety』『便利のSupport』『笑顔のSmile』
そして『かしこいのIntelligent』
この全ての意味をもったセンサーを『SIセンサーコンロ』と言います。

例えば・・・
およそ250度になると自動的に火力を調節してくれる『天ぷら油過熱防止機能』
煮こぼれや風などで火が消えてもセンサーが検知し、自動的にガスを止め、
ガス漏れを防いでくれる『立消え安全装置』
火加減がむずかしい焼き物も、自動的に火力も時間も自在にコントロールしてくれる
『センサークッキング』などなどとっても賢く便利な機能が付いています。
091013junction2.JPG

そんな『SIセンサーコンロ』は7種類。
使いやすさと安全性、そして音声ガイド、
デザイン性を徹底的に追求したSIセンサーコンロの最高峰『クラスSプレミア』
キッチンライフを彩る多彩な高性能と機能美を備えた『クラスS』
こだわりのきいたプロスタイルを求める方には『プラスdo』
誰にでも使いこなせる、ユニバーサルデザインのアイテムは『Udea』
7色のカラーセレクトで、キッチンをカラフルにしたい方は『COLORS』
デザイン・機能・操作性が納得のSIセンサーコンロの基本形『ハイスタンダード』
お求め安い価格で機能もお手入れ性を重視する方は『スタンダード』と、
使う方の用途と希望に応じて色々選べるというのもうれしいですね。

大阪ガスは、毎週「ふれあいガスてん」というイベントを各地で開催しています。
今日ご紹介した「Siセンサーコンロ」もちゃんと展示されています!!

是非お出かけしてみてください!!

今週は・・・
★右京ふれあい文化会館
 10月16日・金曜日から18日・日曜日。
 時間は、朝10時から夕方5時まで。
 アクセスは、JR嵯峨野線「花園駅」より南へ徒歩およそ5分。

★伏見サティ
 10月17日・土曜日から20日・火曜日。
 時間は、朝9時から夜7時まで。 
 尚、最終日は夕方5時までとなっています。
 アクセスは、近鉄「桃山御陵前駅」より西へ徒歩およそ5分。
        または京阪「伏見桃山駅」より西へ徒歩およそ4分です。

もちろん、『ふれあいガスてん』の期間中は、
最新ガス機器の展示や体感ができたり、
抽選会やモンスターパンチ風船プレゼントや一部の会場では
ポケモンシールプレゼントなどもあります。
お子さんも楽しめますので、ぜひご家族でお出かけ下さい!!

『ふれあいガスてん』に関して、詳しくは、
電話フリーダイヤル0120-007-500
または、青く、美しい、地球へ。
KEEP BLUE ウィズガス・大阪ガスのHPwww.osakagas.co.jpまで。

goTop