3/1 Meets The Kyoto

20210301

今週は、この春、京都で開催されるアートや
工芸を楽しめるイベントをご紹介します!

一つ目は、作家自らが主体となって行う、産地直結型のアートフェア、
ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021

国内外にて第一線で活躍するアーティストに加え、
推薦と公募により選出された若手など、
51組のアーティストの作品が大集合。

作品の鑑賞だけでなく、作家に直接質問して
気に入った作品を購入できるので、
今までアートを買ったことのない方もお楽しみいただけます。

開催日は3月6日(土)と7日(日)。
場所は、京都文化博物館別館と京都新聞ビル地下1階。
チケットは公式ホームページからご購入いただけます。

二つ目は、作り手との対話をコンセプトとした工芸の展示販売会、
「Kyoto Crafts Exhibition “DIALOGUE+”」。

伝統に磨かれた技と 現代の感性が融合し、進化を続ける京都の工芸。
この展示会では、その作り手と直接対話しながら、
作品鑑賞やショッピングを楽しむことができます。

開催は3月12日(金)から14日(日)まで。
会場は京都伝統産業ミュージアムの他、
京都市内6箇所にサテライト会場を設置。
オンラインでも配信します。

詳しくは「KOUGEINOW」で検索ください。

それから、京都府では、
新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されております。

年度替わりは人が集い、動く機会が増加します。
第4波をまねかないためにも、
引き続き感染予防対策を徹底していただきますようお願いします。

ご自身や大切な人の命と健康を守るため、
「感染しない・させない」
という強い意識で、3密を避けるなど慎重に行動してください。

goTop