5/3 Meets The Kyoto

20210503

「自転車の わがまま 気まま 事故のもと」。
5月は「自転車安全利用推進月間」です。

自転車も「車両」。車の仲間です。
車両としての交通ルールを遵守し、イヤホンの使用や
スマートフォンなどの操作をしながらの
「ながら運転」は絶対にやめましょう。
また、暗くなってきたら早めにライトを点灯。

自身と周りの人を守るため、自転車の点検整備を定期的に受け、
自転車損害保険には必ず加入しましょう。

そして、5月6日は「子供の交通事故防止推進日」です。
「事故から守ろう! 京の子供 明るい未来」。

運転者は、登下校時間帯の通学路はなるべく通行せず、
子どもの姿を見かけたら、
減速や停止をして交通安全確認を徹底しましょう。
また、ご家庭では、日頃から子どもたちに安全教育を行い、
自転車乗車時にはヘルメットを着用!

夜間にはライトの点灯はもちろん、
反射材用品などを活用し、交通事故防止につなげましょう。

そして新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、
4月25日から5月11日までの間、
京都府全域で緊急事態措置を実施しています。

これ以上、感染を拡大させないため、
不要不急の外出自粛を徹底していただき、
人と人との接触機会を減らしてください。

これ以上医療をひっ迫させないため、
今一度、「感染しない・させない」
という強い意識をもって行動してください。

お一人おひとりの行動が、ご自身だけでなく、
大切な方の生命と健康を守ることにつながります。

 

goTop