FLAG RADIO Cornelius Vol.57(2020.5.27)

2020.05.27

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今週も「5月」をテーマにした選曲でした。
エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。
今週は小山田さんもメンバーに名を連ねる高橋幸宏さん率いるユニットMETAFIVEについて。

みなさんご存知かと思いますがMETAFIVEは、高橋幸宏さん以下、YMOチルドレンの小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコそしてLEO今井という、プレイヤーとしてはもちろんみなさんプロデューサーとしても活躍されている豪華な面々による、まさにスーパー・バンド。

世代は違うものの、ワールドワイドに活躍してきたこのメンバー、東京オリンピックでのパフォーマンス、期待したいですよね、ほんとに。

2014年に一夜限りのユニットとして結成した後、2016年には1月と11月に2枚のアルバムをリリース。一夜限りとしてスタートした当初は半分YMOのパロディーだったというですが、チルドレンたちとの演奏、いろんな意味で胸熱ですね。
そして幸宏さんのヴォーカルはほんとかっこいいですよねぇ。

今回番組でOAしたのはまりんさんが作った楽曲「Whiteout」。

METAFIVEとしてはその後目立った活動をされていないだけに(この面々を思うと当たり前ですが)、また活動を期待したいところです。

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しています。
そちらでもお楽しみください。


【Vol.57(5/27) OA楽曲】

M01:「Las Oleadas / Ranil Y Su Conjunto Tropical」
M02:「Heartbreak Road / Bullion」
M03:「Frottage “One Way” / Normal Brain」
M04:「Everyday I Write The Book / Elvis Costello」
M05:「Song Of The Second Moon / Kid Baltan」
M06:「Zen / John Cale」
M07:「Whiteout / METAFIVE」
M08:「Bananatron / Inoyama Land」
M09:「Voices Carry Through The Mist / Charles Watson」
M10:「Cut To The Quick / Olden Yolk」
M11:「Virtual U / Oso Leone」
M12:「Help Me / Joni Mitchell」
M13:「Goodnight Sweetheart / The Lennon Sisters」


 

さて来週は6月ということで、偶数月担当の坂本慎太郎さんの選曲です。
テーマをこのBlogだけでいつもちょっとだけ早くお伝えしています。
次回は「60’sガレージ」がテーマです。

 

メッセージはこちらから。

水曜日のフラレディでは今のところ番組内でメッセージを紹介していませんが、アーティスト本人にお渡ししています。番組の感想など是非お送りください。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。

https://open.spotify.com/user/ooruurgrdf91ju24nbbrvgy5q/playlist/6pHALZfTS7jRs1RxZ6ofGG?si=xH-U20cFTvuufSBERszL0w

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.56(2020.5.20)

2020.05.20

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今週も「5月」をテーマにした選曲でした。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。
今週はWilcoのギタリスト、ネルス・クラインと、Cibo Mattoの活躍でも知られる本田ゆかのデュオ、CUP(カップ)について。

それぞれは知っていたものの、この2人が夫婦だったことは全然知りませんでした。。。
昨年、2019年にCUPとしてのファーストアルバム『Spinning Creature』がリリースされています。ねじれた感じのサウンドがカッコ良いです。

ちなみにネルス・クラインは、近年ブルーノート(!!)からアルバムをリリースするなど、ジャズシーンからも熱い視線が注がれています。
洗練されたジャズのラージアンサンブル!!こちらも素晴らしいので是非チェックを。

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しています。
そちらでもお楽しみください。


【Vol.56(5/20) OA楽曲】

M01:「Don’t Ask Me Why / Jaakko Eino Kalevi」
M02:「Conditions / Rozi Plain」
M03:「In Dreams / Roy Orbison」
M04:「Spinning Creature / Cup」
M05:「Dreaming Again / Modern Art」
M06:「Star / Primal Scream」
M07:「One On One / Daryl Hall & John Oates」
M08:「Express Your Love / Sweet And Innocent」
M09:「The World Spins (Demo) / Julee Cruise」
M10:「Sunrays / The Other People Place」
M11:「Ducks & Drakes / Seamus Fogarty」
M12:「Ebb Tide / Robert Maxwell」


 

メッセージはこちらから。

水曜日のフラレディでは今のところ番組内でメッセージを紹介していませんが、アーティスト本人にお渡ししています。番組の感想など是非お送りください。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。

https://open.spotify.com/user/ooruurgrdf91ju24nbbrvgy5q/playlist/6pHALZfTS7jRs1RxZ6ofGG?si=xH-U20cFTvuufSBERszL0w

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.55(2020.5.13)

2020.05.13

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

コロナ禍、皆さんいかがお過ごしでしょうか?本来であればこの時期は梅雨前の最高に気持ち良いシーズンなのですが。。。
今週は「5月」をテーマにした選曲ということで、アクティブに外出できない分、グッドミュージックで気分高めていきましょう!

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。
今週はYO LA TENGOのベーシスト、ジェイムズ・マクニューの別名/宅録プロジェクト、Dumpについて。Dumpのゆるさ、なんともいいですよねぇ。

そういえば偶数付き担当の坂本慎太郎さんも以前番組でとりあげていました。
詳しくはこちらの番組BLOG記事をどうぞ〜。

FLAG RADIO 坂本慎太郎 Vol.17(2019.10.30)
https://fm-kyoto.jp/blog/flag_radio-post82426/

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.55(5/13) OA楽曲】

M01:「Be Still / The Beach Boys」
M02:「Falling Down / Real Estate」
M03:「We Had A Good Time / Bullion」
M04:「In My Room / Yazoo」
M05:「I Wish I Could Sing / R. Stevie Moore」
M06:「1999 / Dump」
M07:「Persian Love / Holger Czukay」
M08:「Concrete And Glass / Nicolas Godin」
M09:「Onie / The Electric Prunes」
M10:「Memory Lane / The Sinceros」
M11:「Today / Sam Wilkes」
M12:「My Head Is My Only House Unless It Rains / Captain Beefheart, The Magic Band」
M13:「Pharoah / RAS」
M14:「Aonde Você Vai? / Antonio Adolfo」
M15:「You’d Better Come Home / Petula Clark」


 

メッセージはこちらから。

水曜日のフラレディでは今のところ番組内でメッセージを紹介していませんが、アーティスト本人にお渡ししています。番組の感想など是非お送りください。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

https://open.spotify.com/user/ooruurgrdf91ju24nbbrvgy5q/playlist/6pHALZfTS7jRs1RxZ6ofGG?si=xH-U20cFTvuufSBERszL0w

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.54(2020.5.6)

2020.05.06

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

小山田さん3年目に突入しました!
これまで通り季節をテーマにお送りしますが、今回から月に一度は新たなテーマを設けます。今週のテーマは #stayhome です。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。
今週は水曜日偶数月担当の坂本慎太郎さんが作詞を担当されたこちらの楽曲。

「外は戦場だよ / 青葉市子コーネリアス」
歌詞. 歌:青葉市子・コーネリアス. 作詞:坂本慎太郎. 作曲:小山田圭吾.

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.54(5/6) OA楽曲】

M01:「外は戦場だよ / 青葉市子 コーネリアス」
M02:「Virus / Björk」
M03:「You And I / Caribou」
M04:「In The Room / Tara Clerkin Trio」
M05:「Better Rooms… / Gorky’s Zygotic Mynci」
M06:「The View From Her Room / Weekend」
M07:「In My Room / Frank Ocean」
M08:「Stay / The Blue Nile」
M09:「Home / Daughter」
M10:「Deep Blue Day / Icebreaker」
M11:「Home / Public Image Limited」
M12:「In My Room / The Beach Boys」
M13:「続きを / salyu × salyu」


 

メッセージはこちらから。

水曜日のフラレディでは今のところ番組内でメッセージを紹介していませんが、アーティストにはお渡ししています。番組の感想など是非お送りください。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO 坂本慎太郎 Vol.30(2020.4.29)

2020.04.29

news_imgfl-700x300

偶数月水曜日の「FLAG RADIO」担当は坂本慎太郎さん。
 
この番組は坂本さんが好きな音楽を家のレコード棚から選曲、毎回テーマをもとに1時間ノンストップでお送りしています。
 
今週は「春っぽい曲邦楽編 part2」をテーマにお送りしました。 人気の邦楽しばり選曲!今回はロック色強め!郷ひろみさん⇨渚にてというつながりも坂本さんならではですよね。
音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。
 

【Vol.30(4/29) OA楽曲】

M01:「パフォーマー / ルージュ」
M02:「どうしようかな / 村八分」
M03:「トンネル天国 / ザ・ダイナマイツ」
M04:「Shocks Rocker / Port Cuss」
M05:「Diode City / SUPERSNAZZ」
M06:「Let’s Dance / Jackie & The Cedrics」
M07:「怪傑シルヴァー・チャイルド / サディスティック・ミカ・バンド」
M08:「ひたすら / 乱魔堂」
M09:「あなたのすべてを / 尾崎紀世彦」
M10:「入江にて / 郷ひろみ」
M11:「渚のわたし / 渚にて」
M12:「永遠のうた / 羅針盤」
M13:「わかってもらえるさ / RCサクセション」
M14:「気まぐれ天体(ステラ) / シャラズルタラリ」
M15:「Long Road Home / かまやつひろし&ティーブ釜范」

 

昨年同じ時期に同テーマでお届けしたので今回は「part 2」でした。 前回の選曲も最高なので改めてリストとYouTubeでご紹介。

「春っぽい曲 洋楽編 part 1」 【Vol.2(4/10) OA楽曲】
M01:「交信 / ゑでぃまぁこん+高橋幾郎」
M02:「Les Bulles De Savon / 裸のラリーズ」
M03:「だいじょーぶ / DOOPEES」
M04:「まぶしい草野球 / 松任谷由実」
M05:「Rock Your Baby / Tomatos」
M06:「橋からこっちの話 / 浦朋恵」
M07:「キャンパスガール / 岩崎宏美」
M08:「夢色グライダー / やまがたすみこ」
M09:「SAY YES / さよならポニーテール」
M10:「ロビンソン / 羅針盤」
M11:「スーツケースブルース / サンハウス」
M12:「おさらば / 山口冨士夫」
M13:「引っ越し / 浅川マキ」

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

来月5月はCornelius、小山田圭吾さんの担当です。
プチリニューアルもあります。どうぞお楽しみに。

 

■音楽ストリーミングサービスspotyfyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

FLAG RADIO 坂本慎太郎 プレイリスト(spotify)

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、
掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、
全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。坂本さんのトークを含め全て聴くことのできる
α-STATION「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO 坂本慎太郎 Vol.29(2020.4.22)

2020.04.22

news_imgfl-700x300

偶数月水曜日の「FLAG RADIO」担当は坂本慎太郎さん。
 
この番組は坂本さんが好きな音楽を家のレコード棚から選曲、
毎回テーマをもとに1時間ノンストップでお送りしています。
 
今週は「最近よかった曲」がテーマ。
新旧洋邦問わず(というか音だけ聴いても最近の曲なのかどこの国なのか分からないです)
最近坂本さんが買ってよかったという楽曲を1時間お送りしました。
いずれも坂本さんの審美眼にかなったグッドミュージックばかり。
リズムボックスを使ったトラックが多かった印象です。 Marran Gosovのこの曲の後半の感じヤヴァイですね!

シンガーソングライターの mmm(ミーマイモー)とキーボード奏者、
エマーソン北村さんの新作からもセレクト。
この作品、ゲストドラマーとして坂本慎太郎さんも周知の菅沼雄太さんが参加されています。

そしてエムレコードからリリースされているこの曲は、なんとも不思議な浮遊感サウンド。
新世代SSW/プロデューサー、NTsKi(ナツキ)と
浄土ニューエイジ・ダブ・アーティスト(!?)、7FO(ななえふおー)とのコラボレーション・シングルです。

 
音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。
 

来週のテーマをこのBlogだけでちょっとだけ早くお伝えしています。
次回は「春っぽい曲邦楽編 part2」がテーマです。どうぞお楽しみに。

 

【Vol.29(4/22) OA楽曲】

M01:「Daneben / Marran Gosov」
M02:「Fell and Falls / By The Waterhole」
M03:「Cissy / Henry “Buzz” Glass And Rosemary Hallum」
M04:「Salavere / Tapes」
M05:「ぼくのともだち / mmm With エマーソン北村」
M06:「D’Ya Hear Me! / NTsKi, 7Fo」
M07:「La Rosée Si Feuilles Songes / Alain Peters」
M08:「Chenar Le Blues / Abranis」
M09:「Vorwärts / Hits Berlin」
M10:「Travelling Theme / Graeme Miller & Steve Shill」
M11:「Le Joli Jardin / The Misz」
M12:「Blyth Street Nocturne / Surprise Chef」
M13:「Un Dia Especial / J.M. Pagan」
M14:「A Song For Mary / Gene Sikora」
M15:「Leader Of The Pac / Mel Croucher」

 

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

 

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

FLAG RADIO 坂本慎太郎 プレイリスト(spotify)

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、
α-STATIONを楽しみいただけます。
坂本さんのトークを含め全て聴くことのできるα-STATION「FLAG RADIO」を
是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

goTop