FLAG RADIO Cornelius Vol.80(2021.3.31)

20210331

スクリーンショット 2021-01-06 12.46.54

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

3月ラストの放送でした。今回どうしても反応してしまったのが不思議な日本語ヴォーカルのこちら。

 

この「DANCE」ならぬ「DANSU」は、ベルギーと日本をルーツに持ち、7歳からベルギーで暮らす AILIと、ベルギーの名門レーベル「ESKIMO」の気鋭、TRANSISTORCAKEによるデビュー作。2月にリリースされたばかりです。

”まゆげそって、かみをさらさら、ひげぱーま”

(笑)

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。

今週はCornelius関連でもおなじみ、Kings of Convenienceで知られるアーランド・オイエについて。お送りしたのは音楽仲間と共にコロナ禍で制作した新曲「LOCKDOWN BLUES」。

”April, May 
That was okay 
We were singing lockdown blues
June, July
We flew up high 
So now we’re back in lockdown blues.”

Corneliusのアルバム『Sensuous』でKings of Convenienceが参加したこちらの曲も貼っておきます。

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。

4月からの『FLAG RADIO』水曜日は変わらず、坂本慎太郎さん(偶数月)、Cornelius(奇数月)でお送りします!引き続きどうぞお楽しみに。

【Vol.80(3/31) OA楽曲】

M01:「Villa / El Michels Affair」
M02:「Dansu / AILI X TRANSISTORCAKE」
M03:「Seabird / Alessi Brothers」
M04:「Won’t Wear It For Long / Karen Marks」
M05:「Air Supply / Sweet Trip」
M06:「Dias De Infancia (Para Adrián Y Gladys) / Belver Yin」
M07:「changes, pts. 1&2 / Neal Francis」
M08:「Nergal / Marcos Resende & Index」
M09:「Sunlight / The Youngbloods」
M10:「Two Chord Wake / Suzanne Kraft」
M11:「Tendril / Lyra Pramuk」
M12:「Lockdown Blues / Erlend Øye & La Comitiva」
M13:「I Can’t Let Maggie Go / Honeybus」


さて来週は4月ということで、「フラレディ」水曜日は偶数月担当の坂本慎太郎さんの選曲です。 テーマをこのBlogだけでいつもちょっとだけ早くお伝えしています。
次回は「エレキギター・インスト」がテーマ。

水曜日のフラレディでは今のところ番組内でメッセージを紹介していませんが、アーティスト本人にお渡ししています。番組の感想など是非お送りください。

メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.で紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非radikoでお楽しみください。

radiko.jp

goTop