Fairy Castle ~プロに聞く!キレイ歩きのコツ~

20090919

α-DAYLIGHT CALL!9月は歩きますっ!!

「キレイに歩きたい!」と思ってはいるものの、ハッと気づいたときには、いつもの歩き方。
普段、無意識に歩いている私たちは、
体にしみついた”悪い習慣”が歩き方にも出てしまうのです・・・。

では、どうすれば無理せずキレイに歩くことができるのでしょうか??

今日は、”キレイに歩くコツ”を
ウォーキング・ポージングスタイリストの清水春名さんに教えていただきましたよ~♪

090919 fairy.jpg

清水さんは、実業団バレーボール選手を経て、ファッションモデルに転身。
その経験を生かし、ファッションモデルやタレントさんたちの
ウォーキング・ポージングの指導をされているそうです。

では、本題の”キレイに歩くコツ”とは・・・。

まずは、歩く前の準備!
姿勢をただし、バスと下の突起した部分が引っ込むように肋骨を中に入れましょう。
さらに、肩甲骨を中心に寄せることを意識し、背面で肩を引っ張り下ろすと、
肩や首のラインがきれいになるそうです。

自分がどうなりたいのか、どこを変えたいのかを明確にして、
まずは「がんばろう!!」とやる気を出すことが大事!とのこと。

次に、歩くときのポイント!
まっすぐ前を見て、胸を張り、ひざを伸ばして歩くこと。
女性は腰を落とさず、できるだけ高い位置にキープ!
着地のときには、ひざが曲がらないようにまっすぐ伸ばして歩きましょう。
また、ハイヒールのときは、クツを傷めないためにもかかとから着地するのではなく、
かかととつま先を同時に置くことを心がけましょう!
そして、内股をしめてひざを反対の足にすり寄せるように運び、
つま先を外に向けて着地するようにすると、エレガントな歩き方に!!

なかなか難しそうですが、意識して歩くだけでも変わってくるとのことですので
みなさんもウォーキングのときには、試してみてくださいね。

もちろん!私たちも頑張りますよ~!!
今日もクロスウォーカーはいて歩きますっ!

goTop