Fit for My Life~人間科学研究所ってどんなところ?~

20091031

先日、珠久さんとスタッフでワコールさんにおじゃまして、
「人間科学研究所」を見学させていただきました!

今までにも、人間科学研究所のデータをご紹介したり、
ゲストをお招きしたりしていましたが、一体、人間科学研究所ってどんなところ??
・・・ということで見学してきたことを発表します!!

最初に案内されたのは、大きなお部屋。
ここでは、これまでにたくさんの女性のカラダを計測してきたそうです。
なんだかアヤシゲですが(笑)、保健室のような雰囲気のお部屋です!

そこで発見したのはなにやら気になる装置!
その装置とは、「三次元計測装置」!!
名前の通り、カラダを三次元で計測する装置です。
本当は専用ショーツだけで計測するのですが、服を着たまでも体験できるということで

091031 FFML takemae.jpg

ディレクターTさんがチャレンジしてみました~~!
計測装置の中に入って、わずか5秒終了。
すぐ横のパソコンモニターにディレクターTさんの”立体シルエット”が浮かび上がります!

そして、パソコンでは

091031 FFML takeyoko.jpg

こんな風に横向きにしたり、輪切りにしたり、360度、
あらゆる角度からカラダを分析できるそうです~☆

最初は、カラダを分析されることを恥ずかしがってた珠久さんですが、
「わたしもやってみたい!!」ということで・・・

091031 FFML 1.jpg

ノリノリで装置の中に。

091031 FFML 2.jpg

珠久さんは、黒い服を着ていたため、
その部分があまり鮮明に映らなかったのが残念。

091031 FFML 3.jpg

こちらが、珠久さんのお顔、鼻の先辺りから水平に見た(輪切りにした)画像。
下にぴょこっと突き出ているのが鼻です。
本邦初公開!超レア画像ですよっ!!

そして、次に体験したのは「環境実験室」!
温度と湿度がコントロールできるお部屋です。

091031 FFML 4.jpg

夏の温度と湿度を再現したこの部屋で運動するとどれだけ汗をかくか、
逆に冬の設定でどれくらい温かさをキープできるかを調べることができます。
実際に、わたしたちが入ったお部屋は
京都の夏を再現したあつ~いムシムシしたお部屋と室温13度のさむ~いお部屋。
どちらも体感したことがあるのに、こうして入るとよりつらく感じるのはなぜでしょう・・・??

そして、寒い部屋に耐え切れずに「環境」出てきた私たちが見つけたものは!?

091031 FFML bibari.jpg

「ビバリちゃん」!!
正式名称は、「快適圧評価システム」
動いているときの圧力の変化を測定、リアルに人の歩き方を再現してくれます。
ストッキングやガードルの開発のときに大活躍!

091031 FFML bibari2.jpg

ちなみに「ビバリ」という名前は、美脚女優の前田美波里さんが由来。(やっぱり!!)

以上、「ワコール 人間科学研究所」の見学リポートをお送りしました!!

goTop