春の嵐🌀こんな日はおうちでゆっくりアナミューを☕️

20210321

🌸春から放送時間が変わる🌸
4月4日(日曜日)から
夜9時-夜11時の放送となります

初回はプレゼントをご用意!
#もったいない CDプレゼント企画
『もらってくださいキャンペーン』

土山和子の部屋を整理整頓したら出てきた貴重CDをプレゼント!
どのアーティストの、どの作品か!!??
4月4日の放送を聴けばわかります!
ぜひご参加ください。

////////Another Music Studio////////

1960年代から80年代の洋楽を中心に、最新曲もセレクト!
本来持っている音楽のパワーを引き出しながら
洋楽のもうひとつの魅力をお届けしていきます。

第63回グラミー賞の授賞式が開催されました!
コロナ禍で日程が変更となり
開催となった今回の授賞式。
多くのパフォーマンスの中で最も土山さんが心惹かれたのは、、、

      続きはこちらをクリック➡ radikoで番組を聴く

      
                         Twitterはコチラ 
           (リクエストは#AMSをつけてね♪ 
                   フォローしてくれると喜びます♪)

      リクエストはコチラ

      リクエスト&お便りはFAXでも受け付けています! 
                           ☎075-344-8940

懐かしい洋楽、想い出の洋楽、ベタな洋楽、一発屋的洋楽、
       泣きそうになる洋楽などなど、リクエストお待ちしています♪

////////B Sound Studio/////////(15:30頃)

B soundの「B」は、ビートルズの「B」
あらゆる音楽に今も影響を与え続けるビートルズをピックアップ!
世界に音楽の革命を起こしたビートルズのレア・エピソードなどを中心に、
隠れた名曲もご紹介していきます。

紹介した曲は・・・
M4: Hello, Goodbye / The Beatles
M5: Here’s To The Nights / Ringo Starr

👉「Hell, Goodbye」を作詞したポール・マッカートニー。
曲について『男と女とか、黒と白のように、正反対のものを歌っているんだ』
と説明しています。
当時、付き合っていた女優のジェーン・アッシャーとの二人の心が、
少しずつ離れ離れになっているのを感じ、バラバラな二人の気持ちを歌った曲です。

////////Another Shining Studio /////////(16:10頃)

👉洋楽を様々な切り口で特集するコーナー。
今週は、過去に人気アーティストたちとコラボレーションした楽曲からセレクトされた
アルバム『デュエッツ』のリリース記念としてスティング特集しました!

M13: We’ll Be Together with Annie Lennox / Sting
M14: It’s Probably Me with Eric Clapton / Sting
M15: Little Something with Melody Gardot / Sting
M16: None Of Us Are Free with Sam Moore / Sting

👉スティングにインタビューをしたことがある土山さん。
質問に対し真面目に答えてくれるスティングの態度に感動した上に、
お土産のおせんべいを見たときの無邪気な笑顔が素敵だったそうですよ。

////////3月21日の楽曲リスト////////

M1: The Heart Of Rock & Roll / Huey Lewis & The News
M2: NIKITA / Elton John

M3: Sexual Healing / Marvin Gaye(リクエスト)

M4: Hello, Goodbye / The Beatles(リクエスト)
M5: Here’s To The Nights / Ringo Starr

M7: Morning Has Broken / Cat Stevens
M8: Don’t Look Back In Anger / Oasis(リクエスト)
M9: Black Like Me / Mickey Guyton

M10: Lady Lynda / The Beach Boys(リクエスト)

M11: Overdrive / Conan Gray
M12: If You Want My Love (永遠のラヴ・ソング)/ Cheap Trick(リクエスト)

M13: We’ll Be Together with Annie Lennox / Sting
M14: It’s Probably Me with Eric Clapton / Sting
M15: Little Something with Melody Gardot / Sting
M16: None Of Us Are Free with Sam Moore / Sting

M17: Englishman In New York / Sting(リクエスト)

 

goTop