Information / Program

世界的に名高いARTIST「ジム・オルーク」がDJを担当。奇数月の毎週火曜日レギュラーオンエア中!

Program

2019.04.26

ここ、日本に活動拠点を移してから15年。多岐に渡る活動を通して、常にとどまることなく実験的に挑戦し続ける世界的に名高いARTIST「ジム・オルーク」 がレギュラーDJを担当。彼自身の膨大な音楽史的知識や、教養に裏打ちされたプレイリストを繰り広げる濃密な1時間を好評O.A.中!5月から、奇数月の毎週火曜日のオンエアを、担当します。

即興ギタリストとして、若くしてデレク・ベイリーのカンパニーに招聘されその後数々の実験的な作品を発表。94年にガスター・デル・ソルに参加して以降、ポップやロック・フィールドにも活動の場を広げ、99年のソロ・アルバム『ユリイカ』は、世界的に高い評価を得た。そしてソニック・ユース加入&友好的脱退や、ウィルコのプロデュースなど多岐に渡る活動を展開、ここ日本に活動拠点を移してからはや15年。昨今では国内のARTISTとのコラボレーションも盛んに行い自身の活動史をなぞりながらも、その音楽世界へ果敢に更新しようとする彼の姿勢は多数のARTISTからも支持を得ている。そして、石橋英子や前野健太といった、今や彼の盟友となった彼らも在籍するレーベル〈felicity〉がこのたび兄弟レーベルとして設立した〈NEWHERE MUSIC〉よりリリースされたアルバム『sleep like it’s winter』も大きな話題に。そんな彼が、エレクトロ・アンビエント・ニューエイジ・ドローン・ポスト・クラシカル・ノイズ等といった、あらゆる音楽ジャンルの境界線を取り払い膨大な音楽史的知識や教養に裏打ちされた、選曲をする1時間。純粋極まりない挑戦的な一方、理知的なものがミックスされ、且つストラテジックな世界観をも描写する、彼自身の選曲群の世界観は、聴く者を感嘆の渦に巻き込む、至極のヤバイ1時間のプログラム。

【番組情報】
番組『FLAG RADIO』

ON AIR:月-金曜日21:00~22:00 

DJ:ジム・オルーク
奇数月火曜日担当(5月・7月・9月・11月・1月!・3月)

jim-orourke_sleep-like-its-winter

 

flagmaru

番組「FLAG RADIOを聴くには・・・

α-STATIONは、ラジカセやカーステレオ、一部の携帯音楽プレーヤーなどFMラジオチューナーにて周波数を合わせて、聴くことができます。
<周波数>京都89.4MHz宮津79.8MHz  福知山81.3MHz  峰山85.4MHz  舞鶴87.2MHz

パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるIPサイマルラジオradiko.jp。 
配信エリア以外の方は、全国各地どこにいても聴く事ができるサービスradiko.jp プレミアムでお楽しみください!

忙しくて番組が聴けなかった、番組を最後まで聴けなかった等聴き逃した方は、radikoタイムフリー機能で、
番組をお楽しみいただけます!(オンエア後1週間まで/京都府内無料)

goTop