『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「川原一馬さん」

2020.01.24

本日お招きしましたのは、俳優の川原一馬さんです。

81612

1月24日(金)~2月4日(火)まで、川端四条の南座でイマーシブシアター『サクラヒメ』が公演されます。

原作は江戸時代初期から上演されている歌舞伎の演目「桜姫東文章」で、令和になって新たにオリジナルストーリーとして蘇りました。

そのなかで川原さんは陰陽師役で出演されます。

 

通常の舞台公演と違うポイントが「イマーシブシアター」です。

こちらはロンドンのウェストバンド、ニューヨークのブロードウェイなどで注目を浴びる“没入型”の新しい演劇手法となっています。

何度も楽しめるように、1階部分は都人としてキャストとゲストの境目を撤廃し、客席部分にもキャストが登場、2階や3階には雲上人として同時多発的に行われるパフォーマンスを俯瞰するからこそ見えてくる物語や登場人物の魅力を踏まえて、ヒメと結ばれるべき男をゲストの皆さんが、5人の中から裁決することができるといったマルチエンディングスタイルなど、様々な工夫がされています。

イマーシブシアター『サクラヒメ』~『桜姫東文章』より は、1月24日から2月4日まで、全26公演あります。会場は京都・南座です。

 

チケットは、移動体験型の1階エリアが7,700円。

着席鑑賞型となる2階席は指定席で5,500円、同じく3階席は3,300円です。

ご予約、お問い合わせはチケットホン松竹、電話0570-000-489(朝10時から夕方6時)

またはチケットWeb松竹、ちけっとぴあ、ローソンチケットなどでどうぞ。

本日のゲストは俳優の川原一馬さんでした。

『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「釜井俊孝さん」

2020.01.17

本日お招きしたのは、京都府宇治市にある京都大学防災研究所斜面災害研究センター長の釜井俊孝さんです。

79360

京都大学防災研究所は、「総合防災」「地震と火山」「大気と水」「地盤」の4グループにわかれており、それぞれが自然災害に関する拠点として、災害現場で実践的な研究を進めていらっしゃいます。

釜井さんは「地盤」「地すべり」が専門でいらっしゃるとのことで、『埋もれた都の防災学』という本が昨年秋に、島根県、三重県、奈良県などの古代歴史文化にゆかりの深い5県が共同で実施している、古代歴史文化に関する書籍の表彰を通して、国民の歴史文化への関心を高める賞、「第7回古代歴史文化賞最優秀賞」を受賞されました。

この本では、ビルや道路の下にある「埋もれた都」に思いをはせ、地域の防災力を向上させることで災害を減らすことへ繋がるのではないかとされています。

本日は阪神淡路大震災から25年の節目の日でもあります。身の回りの「防災」について、もう一度見渡してみてはいかがでしょうか。

『SPRITE INTERVIEW』のゲストは、京都大学防災研究所斜面災害研究センター長 釜井俊孝さんでした。

『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「山崎聡一郎さん」

2020.01.10

本日は法律の面白さに気付き、どんどんページをめくって読み進めてしまう一冊「こども六法」の著者、山崎聡一郎さんをお招きしました。

image0

みなさんは「六法全書」と聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか。「あの真っ黒で分厚い本…」と想像される方がほとんどではないでしょうか。そんな「六法全書」、実際に手に取ってページをめくってみたという方は果たして何人いらっしゃるのか。

お固い本の象徴的存在の「六法全書」ですが、山崎さんが書かれた「こども六法」は、中学生にも理解しやすいように難解な法律用語を軟らかい文章やイラスト付きで紹介されています。六法全書なのに読みやすいと評判になり、昨年の夏に出版以来、発売2日で初版の1万部を完売し、現在は30万部を突破しています。

さて、中身が気になる「こども六法」ですが、本日お越しの山崎さんより「こども六法」を3名様にプレゼントいたします。

ご応募はこちらからどうぞ。

本日のゲストは「こども六法」の著者で教育研究者の山崎聡一郎さんでした。

『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「玉田玉秀斎さん」

2020.01.03

今日お招きしましたのは、得意の語学を活かした講談から、ジャズとの融合までさまざまな挑戦をされている、関西の人気講談師「四代目 玉田玉秀斎」さんです。

75025

玉秀斎さんは大阪市平野区のご出身で、高校時代はスウェーデンに長期留学され、帰国後は大阪市立大学で法学を学ばれました。その後、新聞の3行広告「講談塾生募集」の記事をたまたまご覧になって「人生初の講談」に出会われ、その3か月後に旭堂小南陵さん(現在の四代目旭堂南陵さん)に弟子入りされました。ポルトガル語や英語での講談や、ジャズやシャンソンといった音楽とのコラボ講談など、さまざまな挑戦をされています。

「講談」と「落語」の違いについて、「落語」は落ちが必ずあり、登場人物のほとんどが架空の人物に対して、「講談」は人の歴史を語るのが本来の姿で、例えば豊臣秀吉の歴史などについてお話されています。一つのお話がとても長いのが特徴で、豊臣秀吉の場合はなんと700時間ほどあるとのことです。イメージは「映画を聞く」なんだそうです。

2004年にブラジルでポルトガル語で外国語講談をされたのを皮切りに、京都産業大学で講師をされたり、JAZZとのコラボといった新しい取り組みを次々と生み出されています。

さて、お正月の放送ということで、今日は特別に玉秀斎さんに講談をしていただきました。

今回はルイ・アームストロングさんの人生を語る「ルイ・アームストロング、What A Wonderful World」非常に面白おかしく、スタジオでスタッフ一同大笑いしておりました。

さて、今年から京都劇場のプロデュースで『よみがえる京都講談 玉田玉秀斎の「京都がたり」』と題したシリーズ公演をスタートされます。

残念ながら、本公演、追加公演ともチケット完売が完売していますが、3月16日、17日の講演分は1月28日にチケットが発売されますので、皆さまこの機会にぜひ玉秀斎さんの講演をお楽しみください。

さらに、2月5日(水)に大阪のブリーゼプラザ小ホールで19時から「ジャズ講談 名曲で綴る1964(イチキュウロクヨン)~東京オリンピックのあった年~」が開催されます。チケットはチケットぴあ、ローソンチケットなどでどうぞ。

改めまして、本日のゲストは講談師の四代目 玉田玉秀斎さんでした。

『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「三嶋真路さん」

2019.12.27

本日のSPRITE INTERVIEWは、独特のリズミカルなトークと、痛快で小気味よい話し方、「伝える」ことを大切にした姿勢がリスナーを魅了。真夏以外はレザージャケットとともに四半世紀!

α-STASTION DJの三嶋真路さんをお迎えしました!

三嶋さんといえば「MORNING SPRTE」と同じく、朝7時から10時に生放送でお届けしている月曜から木曜のプログラム「MORNING GRID」を担当されています。

そのせいもあってか、毎週一番最初にゲストの方にお聞きしている質問「朝のこの時間帯は普段何をされていますか?」から違いまして、今週はかなり特殊なコーナーになりました。

番組スタッフの私も含め、毎朝α-STASTIONを聞いてくださっているリスナーの皆さまには、このお二人の共演は多少の違和感があったのではないでしょうか。まさに奇回?神回?ですね。

もちろんコーナーは大盛り上がりで、「三嶋さんのレザージャケットのお話ができなかった~」と秋田さんが悔しがるほどにトークが弾んでいました。

そしてこちらも毎回番組ゲストにお尋ねしている「自らが最も輝く瞬間は?」に対して、「自分は自ら光り輝くタイプではない、光を浴びて輝くタイプです」とこれもまた三嶋さんらしいお答えですね。

他にも「パンクはメインストリームです」、「光を求めて2020年」など、コーナーの最後まで三嶋節全開でした。

2019年最後の『SPRITE INTERVIEW』ゲストはα-STATION DJの三嶋真路さんでした!

今年もα-STATIONをご愛聴いただきありがとうございました。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆さま良いお年をお迎えください。

『SPRITE INTERVIEW』 GUEST 「櫻井由子さん」

2019.12.20

本日は、忙しくても食生活が充実する、お母さま方の強い味方になりそうなお腹と心を満たす“半調理レトルト食品”「mitasu」を開発された「株式会社サンフーズジャパン」の商品開発課 係長の櫻井由子さんをお迎えしました。

スプライトインタビュー

お仕事帰りの主婦の皆さま、普段の夕食づくりはまさに戦場と化しているのではないでしょうか。

そんな忙しい夕食づくりに一躍買うのがmitasuです。

工場で丁寧に手切りで下処理されたmitasuを鍋に入れ、火をかけてルーを入れるだけで本格的なカレーなどをお召し上がりいただけます。

調理例としてお話いただいたのは、「ベジタブル」に小麦粉、水、塩を足して火にかけるだけでミネストローネ

「ポーク」は豆腐と市販のキムチ鍋の素を使ってスンドゥブチゲ

「チキン」は生クリームとシチューのルーを入れ、最後に生ハムとアボカドをトッピングすると、お洒落なクリームパスタ

本当に様々なお料理にお使いいただけます。

ネット通販はこちらからお求めいただけます。

また、関西では「イノブン草津エイスクエア店」で販売中です。

さらに来年には東京銀座の百貨店「銀座松屋」でも発売されるとのことです。

時短ながら、しっかりとクッキングを楽しむことができるmitasuを是非お手元にいかがでしょうか。

『SPRITE INTERVIEW』本日のゲストは、「株式会社サンフーズジャパン」の櫻井由子さんでした。

次回もどうぞお楽しみに

 

Newer

Older

goTop