FLAG RADIO 坂本慎太郎 Vol.10(2019.8.14)

2019.08.14

news_imgfl-700x300

偶数月水曜日の「FLAG RADIO」担当は坂本慎太郎さん。
この番組は坂本さんが好きな音楽を家のレコード棚から選曲、毎回テーマをもとに1時間ノンストップでお送りしています。
 
今週のテーマは「スティールギター」。
スティールギターってハワイアンやグループサウンズというイメージで、なんとなく”あの音”っていう印象ですが、ギターを水平に置いて演奏するこの楽器を実際目にすることは意外と少ないかもしれませんね。
 
膝の上にのせるラップ・スティールギターやペダル機能のあるペダル・スティールギターなど種類も様々ですが、何を隠そう坂本慎太郎さんはラップ・スティールギターの愛用者!
 

 
アルバム『ナマで踊ろう』のジャケ写がまさしくですね!
ナマで踊ろう
 
 
 エンディングでは、坂本さんがREMIXを手がけた、元ちとせさんが歌うトラディショナルなシマ唄「朝花節」をお送りしました。
リズムマシーンとスティールギターによる坂本さんらしいサウンド。
ゆるいチルナンバーに仕上がっています。
こちら6/26に配信リリースされたばかりの新曲です。
 
 
 
 
音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。
 

来週のテーマをこのBlogだけでちょっとだけ早くお伝えしています。 次回は「夏っぽい曲」がテーマです。どうぞお楽しみに。。


【Vol.10(8/14) OA楽曲】

M01:「Midnight Sun / The Five Whispers」
M02:「Moonlight And Roses / Roy Smeck」
M03:「Moana Chimes / Jon Brion」
M04:「Moanalua / Rodney Arias And The Paradise Serenaders」
M05:「The Lei Vendor / Sol Hoopii」
M06:「Hilo March / Jerry Byrd」
M07:「Any Time / Buddy Emmons」
M08:「Mambo #429 / Bobby Black」
M09:「Steel Guitar Rag / Alvino Rey And His Orchestra」
M10:「Satellite Rock / Joe Tate And The Hi-Fives」
M11:「Chicken Stuff / Hop Wilson」
M12:「Ajhoon Na Aye Balamwa / Sunil Ganguly」
M13:「E-Liliu-e-Hula / Felix Mendelssohn & His Hawaiian Serenaders」
M14:「Cenizas / Toño Fuentes Y Su Hawayana」
M15:「北帰行 / 和田弘とマヒナスターズ」
M16:「流転 / 山口軍一とルアナ・ハワイアンズ」
M17:「I’m Just A Guitar (Everybody Picks On Me) / Pete Drake」
M18:「Gospel Medley / Shot Jackson And Buddy Emmons」
M19:「朝花節 (坂本慎太郎remix) / 元ちとせ」


番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotyfyでもプレイリストを公開しています。ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

FLAG RADIO 坂本慎太郎 プレイリスト(spotify)

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。坂本さんのトークを含め全て聴くことのできるα-STATION「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO 坂本慎太郎 Vol.9(2019.8.7)

2019.08.07

news_imgfl-700x300

偶数月水曜日の「FLAG RADIO」担当は坂本慎太郎さん。
この番組は坂本さんが好きな音楽を家のレコード棚から選曲、毎回テーマをもとに1時間ノンストップでお送りしています。
 
今週のテーマは「熱唱」。
熱唱に次ぐ熱唱。とにかくあついあつい1時間でした(笑)
 
千葉のご当地ヒーロー、ジャガーさんの新曲「お母さん」もかなりインパクトありましたね。この歌詞めちゃめちゃ良いです!
 
 
 エンディングでは坂本慎太郎さんが約3年ぶりに書き下ろした新曲「小舟(Boat)」を初オンエアしました!
 
ゲストボーカルとして参加しているのが、姫路を拠点に活動するバンド”ゑでぃまぁこん”のボーカル&ギター、ゑでゐ鼓雨磨。心の琴線に触れるセツナグルーヴ、シンプルながらも非常にインパクトのある楽曲です。
 
この新曲はzelone recordsより7inch vinylとデジタル配信で8月28日にリリース!そしてB面は、コーネリアス「未来の人へ (Dear Future Person)」のカヴァー。2017年のアルバム「Mellow Waves」収録曲で、坂本さんが作詞提供した曲です。こちらも最高です!
 
音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。
 

来週のテーマをこのBlogだけでちょっとだけ早くお伝えしています。 次回は「スティールギター」がテーマです。どうぞお楽しみに。。


【Vol.9(8/7) OA楽曲】

M01:「最後の人 / 渚ようこ」
M02:「裏切りの季節 / ジャックス」
M03:「悪魔 / 美輪明宏」
M04:「からのベッドのブルース / 布谷文夫」
M05:「馬鹿な男 / 乱魔堂」
M06:「CORPSE / 陳信輝」
M07:「お母さん! / ジャガー」
M08:「阪急ブレイン・チケット / T美川&シティサーファーズ」
M09:「束縛の自由 / マジカル・パワー・マコ」
M10:「Love Will Make A Better You / LOVE LIVE LIFE+1」
M11:「青森県北津軽郡東京村 / 三上寛」
M12:「人間の証明のテーマ / ジョー山中」
M13:「小舟 / 坂本慎太郎 feat.ゑでゐ鼓雨磨」


番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotyfyでもプレイリストを公開しています。ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

FLAG RADIO 坂本慎太郎 プレイリスト(spotify)

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。坂本さんのトークを含め全て聴くことのできるα-STATION「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.36(2019.7.31)

2019.07.31

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「7月」をイメージした選曲でお送りしました。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週は1973年にリリースされたハワイのアシッドフォークグループ、These Trailsについて。

These Trailsは男女混合のグループ。アコギを基調にタブラやシタールを取り入れたサウンドは、ハワイの空気感も混ざり、なんとも不思議なスピリチュアル感のあるアシッドフォーク。

These Trailsとしてはこのアルバム1枚のみのリリース。その筋では名盤として知られ品薄状態だったようですが、その評価の高まりとともにレコードやCDで再発されています。

ちなみにこの作品は坂本慎太郎さんが表紙デザインした、サイケデリック・ミュージックのガイドブック『PSYCHEDELIC MOODS』にも掲載。時代も国もフラットになり音楽が聴かれるようになったこの時代だからこそ、サイケは若い世代の音楽リスナーにも刺さりそうな気がしますね。

DUBOOK

 

『PSYCHEDELIC MOODS ‐A YOUNG PERSON’S GUIDE TO PSYCHEDELIC MUSIC USA / CANADA EDITION』(DU BOOKS)

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.36(7/31) OA楽曲】

M01:「Red Lady / Phil Cordell」
M02:「Laugh-Gas / 細野晴臣」
M03:「Promise Is / Sam Gendel」
M04:「Sunshine Superman / Donovan」
M05:「Psyche II / These Trails」
M06:「Kaddish / Gina X Performance」
M07:「Flotus / Lambchop」
M08:「If I Could Talk I’d Tell You (Single Version) / The Lemonheads」
M09:「Petals / Bibio」
M10:「All I Wanna Do / The Beach Boys」
M11:「Pews / Nadine」
M12:「Seven Seas / Echo & The Bunnymen」
M13:「Forest Run / Joseph Shabason」
M14:「Lost In Meditation / Les Baxter」


本日、7月31日にCorneliusのBlu-ray『Mellow Waves Visuals』、リマスターCD『Point』と『The First Question Award』の計3タイトルが発売されました。

Blu-ray『Mellow Waves Visuals』は『Mellow Waves』以降の映像をまとめた作品で、同作品の収録曲全曲のミュージックビデオと、昨年10月に開催された東京・国際フォーラムでのライブ映像や国内外ツアーのドキュメント、東京・21_21 Design Sight で開催された企画展で発表された「AUDIO ARCHITECTURE」のMVなどが収録されるということです。

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/75849

 

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.35(2019.7.24)

2019.07.24

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「7月」をイメージした選曲でお送りしています。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週は1980年代前半に中西敏夫さんを中心に結成されたバンド、MELON(メロン)について。

残念ながら2017年にお亡くなりになられた中西さんはプラスチックス、メロン、そしてMajor Forceとワールドワイドな視点でその時代の音を発信し続け、日本の音楽シーンに影響を与えてきた人物。

詳しくはこちらのインタビューをどうぞ。(RED BULL MUSIC ACADEMY)

1982 年のメロンのファーストアルバムは土屋昌巳(g)、高橋幸宏(ds)、細野晴臣(b)、パーシー・ジョーンズ(b)、バーニー・ウォーレル(key)が参加、そしてプロデュースは桑原茂一さんと、とにかく豪華でトーキングヘッズを彷彿とさせるサウンド(ヴォーカルも!)が今聴いてもかっこいいですね。

その当時メロンが活動拠点にしていたのが、桑原茂一さんが原宿に作った、いわゆるディスコでなく日本初のクラブ「ピテカントロプス・エレクトス」。当時どういう状況だったかこの映像で知ることができます。

キース・ヘリングやバスキアが普通に訪れていたというのが凄すぎますね。

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.35(7/24) OA楽曲】

M01:「P.J. / Melon」
M02:「Papa / Azymuth」
M03:「Enumerating / GODTET」
M04:「You Could Be More As You Are / Saâda Bonaire」
M05:「Crazy Rhythms / The Feelies」
M06:「Love Will Set You Free / Carrie Cleveland」
M07:「Don’t Turn Away / The Free Design」
M08:「TM / Charles Lloyd」
M09:「Home To You / Cate Le Bon」
M10:「Blood Of An American / Bobby Wright」
M11:「Being Boring / Pet Shop Boys」
M12:「Forever / The Jazz Butcher」


7月31日にCorneliusのBlu-ray『Mellow Waves Visuals』、リマスターCD『Point』と『The First Question Award』の計3タイトルが発売。

Blu-ray『Mellow Waves Visuals』は『Mellow Waves』以降の映像をまとめた作品で、同作品の収録曲全曲のミュージックビデオと、昨年10月に開催された東京・国際フォーラムでのライブ映像や国内外ツアーのドキュメント、東京・21_21 Design Sight で開催された企画展で発表された「AUDIO ARCHITECTURE」のMVなどが収録されるということです。

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/75849

 

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.34(2019.7.17)

2019.07.17

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「7月」をイメージした選曲でお送りしています。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週は革新的なポストパンクバンド、のちにゴシックロックの元祖とも言われるBauhaus(バウハウス)について。

その徹底したビジュアルや音楽性。後に日本のバンド(BACK-TICKや清春さんなど)が彼らに影響を受けたというのも納得です。

番組で紹介したのは彼らのデビュー曲のこちら。

ちなみにこの曲のタイトルにもなっている”ベラ・ルゴシ” とは、映画『魔人ドラキュラ / Dracula』でドラキュラを演じた俳優。

吸血鬼とゴシックロック。ファッションやメイク含め非常にマッチングしますが、1979年に刊行された小説『夜明けのヴァンパイア』が当時ゴスファンの間で人気となり口コミで広まったそうです。

ちなみに今回小山田さんがこの曲を選んだのは「夏に涼しい気分を」ということでした(笑)。

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.34(7/17) OA楽曲】

M01:「Bela Lugosi’s Dead / Bauhaus」
M02:「Slipped Disc / Lizzy Mercier Descloux」
M03:「T’Aint What You Do (It’s The Way That You Do It) / Fun Boy Three」
M04:「Lost In The Paradise / Gal Costa」
M05:「Silberstreif / Michael Rother」
M06:「Everybody Loves The Sunshine / Ramp」
M07:「Consciousness Of Happening / The Seraphims」
M08:「Man On My Mind / Cornelia Murr」
M09:「Close To Me / The Cure」
M10:「Complexe Elegant / She Talks Silence」
M11:「Six Pack / ESG 」
M12:「Dreams / Fleetwood Mac」
M13:「Streets Of Your Town / The Go Betweens」
M14:「Oasis Of Dakhla / Les Baxter」


7月19日からテレビ東京で放送されるドラマ『サ道』の主題歌をCorneliusがドラマのために書き下ろしました。この主題歌「サウナ好きすぎ」は7月26日に配信リリース。
Corneliusがテレ東ドラマ『サ道』主題歌“サウナ好きすぎ”を書き下ろし

そして7月31日にはCorneliusのBlu-ray『Mellow Waves Visuals』、リマスターCD『Point』と『The First Question Award』の計3タイトルが発売されます。

Blu-ray『Mellow Waves Visuals』は『Mellow Waves』以降の映像をまとめた作品で、同作品の収録曲全曲のミュージックビデオと、昨年10月に開催された東京・国際フォーラムでのライブ映像や国内外ツアーのドキュメント、東京・21_21 Design Sight で開催された企画展で発表された「AUDIO ARCHITECTURE」のMVなどが収録されるということです。

Mellow Wavesツアーでやられたかたはマストバイとなりそうですね。

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/75849

 

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

FLAG RADIO Cornelius Vol.33(2019.7.10)

2019.07.10

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「7月」をイメージした選曲でお送りしています。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週は日本の音楽シーンの重要人物、ヤン富田さんがプロデュースした謎のユニット、DOOPEES(ドゥーピーズ)について。

DOOPEEは謎の美少女キャロラインとノヴァクのヴォーカルをメインとしたポップユニット。ヤンさんが確信犯的に楽しんでいる感じでしたよね。

1995年のファーストアルバムより、色んなラブソングを詰め込んだ「Love Song」。このサンプリングしまくりのコラージュ感、そういうこともあって再発はなかなか難しいのかもしれません。もう24年前です(遠い目)。

番組ではウォルト・ディズニー生誕100周年記念に制作された企画盤に収録されている「Magic Journeys 」をお送りしています。

今年9月11日(水)ブルーノート東京でヤンさんの公演が決定。

ヤンさんと小山田さん。何度か共演されていますが、10数名のゲストを招いて繰り広げられる今回の公演でも小山田さんの出演が決定しています。

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/yann-tomita/

昨年のトレイラー映像見るだけでもかなりあがります。

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.33(7/10) OA楽曲】

M01:「Sticky Sun / ESP Summer」
M02:「Ein guter Tag / Klaus Johann Grobe 」
M03:「Saint Ivy / Beach Fossils」
M04:「Flesh Of My Flesh / Orange Juice」
M05:「Survive / Hollie Cook」
M06:「Summertime Our League / Babe, Terror 」
M07:「Be Still / The Beach Boys」
M08:「Launderette / Vivien Goldman」
M09:「Art Nègre / Cha Cha Guitri」
M10:「Il Est Parti Comme Il Était Venu / Zouzou」
M11:「Waking You (Part Two) / Duncan Browne」
M12:「The Bronx / Booker T. Jones」
M13:「Stepping Out Of My Dream / Flanger」
M14:「I’ll Call U Back / Erykah Badu」
M15:「Magic Journeys / Doopees」
M16:「Baía / Esquivel」


7月19日からテレビ東京で放送されるドラマ『サ道』の主題歌をCorneliusがドラマのために書き下ろしました。この主題歌「サウナ好きすぎ」は7月26日に配信リリース。
Corneliusがテレ東ドラマ『サ道』主題歌“サウナ好きすぎ”を書き下ろし

そして7月31日にはCorneliusのBlu-ray『Mellow Waves Visuals』、リマスターCD『Point』と『The First Question Award』の計3タイトルが発売されます。

Blu-ray『Mellow Waves Visuals』は『Mellow Waves』以降の映像をまとめた作品で、同作品の収録曲全曲のミュージックビデオと、昨年10月に開催された東京・国際フォーラムでのライブ映像や国内外ツアーのドキュメント、東京・21_21 Design Sight で開催された企画展で発表された「AUDIO ARCHITECTURE」のMVなどが収録されるということです。

Mellow Wavesツアーでやられたかたはマストバイとなりそうですね。

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/75849

 

番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

Newer

Older

goTop