Information / News

聴き逃した番組を後から聴くことができるradikoタイムフリー機能が新しく追加!シェアラジオ、はじまる。ラジオをシェアしよう!

News

2016.09.26


ラジコの新機能「タイムフリー聴取機能」がスタート!
ラジオ番組放送後、1週間に限り、いつでも後から聴くことができる機能です。
(※配信エリア内なら無料でお楽しみいただけます。※聴取可能時間(3時間)があります。)

 

■聴きたかった番組を聴き逃した時
タイムフリー1 タイムフリー2

タイムフリー3 タイムフリー4

好きな番組を、つい寝てしまい聴き逃してしまった!好きなタレントがゲスト出演することを知っておきながら、
仕事中で聴くことができなかった!ラジオ番組放送後、ネットニュースやSNSを通じて聴きたい番組を発見!
そんな時、radikoの新しく追加された、『タイムフリー』機能では、最新の1週間に限り聴き逃した番組を
聴くことができます!!

しかも配信エリア内は無料で使用できます!

あなたが誰かにシェアしたい番組(時点)を、ラジコの聴取画面にあるシェアボタンを押して、SNSやメールなどを通じて、その時点のURLがシェアされます。シェアされた方は、そのURLをクリックすると、ラジコがその時点から立ち上がり、すぐに聴くことができるようになります。

いつでも誰かにラジオの面白さをシェアできる「シェアラジオ」。さあ、あなたも『シェアラジオ』してみませんか?!

shareradio_jp-222x125  timefree

※聴取可能時間(3時間)とは、あるひとつの番組を選んで、その番組を再生した段階から、3時間が経過するまでの間、聴取することができるということです。例えば、12時に再生ボタンを押した場合、その番組は15時まで聴くことができます。

goTop