番組審議会

エフエム京都放送番組審議会レポート

放送番組の適正を図るために毎月1回、各界の有識者からなる委員によって放送番組が審議されています。

α-STATIONでは、この結果を踏まえて今後のより良い番組に努めております。

 

1.開催日時

2018年5月11日(金) 14時~

 

2.開催場所

エフエム京都会議室

 

3.委員の出席

・委員(敬称略)

柳澤伸司(委員長)

斎藤英之

明石俊一

國府宙世

大和まこ

渡辺チカラ

・放送事業者側出席者

黒柳輝昭(番組審議会事務局長)

堀秀和(編成制作部/プロデューサー)

 

4.議題

特別番組『d&radio KYOTO flowing with Ryuichi Sakamoto』について

 

5.議題の概要

今回の審議会では特別番組『d&radio KYOTO flowing with Ryuichi Sakamoto』<担当DJ:ナガオカケンメイ、スペシャルゲ ス ト:坂本 龍一/4月1日・8日(日)18:00-19:00オンエア>について審議を行いました。

審議に先立ち、堀プロデューサーから番組について

◇この番組は毎週放送を行っているレギュラー番組である

◇特別ゲストに「坂本龍一さん」を招き、2週に渡って放送を行った

◇放送形式は事前収録である

旨の説明があり、各委員による自由討議が行われました。

<各委員の発言骨子>

◇ゲストの坂本龍一さんがお話をされておられるところをこの放送で初めて聴いたが、 人物像が放送内容から良く伝わって来る番組に成っており楽しく聴く事が出来た。

◇この放送を聴いて5分で坂本龍一さんの虜になった。会話の中にさりげなく交わされるジョークや音楽についてのお話しなど、とても魅力のある人物で有る事が伝わって来た。

◇坂本龍一さんのトーク力が番組を引き立てており、引き出しの多さに感心させられた。

 

6.次回開催

次回の開催は2018年6月15日(金)14時を予定しています。

Older

goTop