2016年6月30日ON AIR...★平井大★

2016年6月30日の出演アーティストは「平井大」!!
平井写軽.jpg

1991年5月3日、東京都生まれの25歳。
ギターとサーフィンが趣味の父の影響で幼少の頃より海に親しみ、
3歳の時に祖母から貰ったウクレレがきっかけで音楽に興味を持つ。
印象的な耳に残る優しい歌声と歌詞、
キャッチーなメロディーラインは聴く人の気持ちを癒し、穏やかにしてくれる。

2011年:ハワイ最大規模のイベント「ホノルルフェスティバル」の
公式イメージソングに「ONE LOVE ~Pacific Harmony~」が抜擢され注目を集める。

2011年:5月に発売したデビューミニアルバム「OHANA」は
iTunes 総合チャート3位を記録し話題を呼ぶ。
ALOHA YOKOHAMA、ZUSHI FES、SUNSETLIVE、
SUMMER SONICなどのフェスに多数出演。
夏のイベントに欠かせないアーティストとして精力的に活動。

2012年:5月には1stフルアルバム「ALOHA」をリリースし
iTunesの総合チャートでも1位を記録。
さらにiTunes BEST OF 2012 J-POPベストニューアーティストにも選出され、
更なる注目を集める。

2013年:7月ミニアルバム「Dream」でメジャー・デビュー。

2014年:7月メジャー移籍後初のフルアルバム『ALOOOOHANA!!』をリリース。

2015年:5月アルバム『Slow & Easy』をリリースし全国12箇所を巡る夏のツアー、
更に秋からの『More Slow & Easy』ツアーが全会場SOLD OUTとなり
チケット入手が最も困難なアーティストの一人になる。

2016年:6月約1年ぶりとなるNEW ALBUM『Life is Beautiful』をリリース。
7月からは初のホール公演を含む全13会場で~Life is Beautiful~ツアーをスタート!

Surf Rock界を牽引する若き異才の持ち主として
多方面からの注目を浴びる平井 大に今後も期待が膨らむ。

そんな、平井大によるVoiceメッセージは・・・
『優しさをもって接することは、決して難しくない』
詳しくはオンエアでチェック!

また、この日は皆さんからも
『優しさをもって接することは、決して難しくない』
というテーマでメッセージも大募集します!!

平井大の詳しい情報はコチラ!!

2016年6月23日ON AIR...★ART-SCHOOL★

2016年6月23日の出演アーティストは「ART-SCHOOL」!!
art-school.jpg
2001年に木下理樹(Vo, G)を中心に結成されたギターロックバンド。
幾度かのメンバーチェンジを繰り返し、現在は木下、戸高賢史(G)、
そしてサポートメンバーの中尾憲太郎(B)と
藤田勇(Dr / MO'SOME TONEBENDER)という4人体制で活動している。

2001年9月にインディーズレーベルからリリースした
1stアルバム「SONIC DEAD KIDS」が好評を博し、
2002年10月にシングル「DIVA」でメジャーデビュー。

2007年2月発売のアルバム「Flora」がロングヒットを記録し
、2008年には初のベスト盤「Ghosts & Angels」をリリースした。

2012年5月に所属レーベルをKi/oon Musicへ移籍し、
同年8月にアルバム「BABY ACID BABY」を、
2013年3月にROVOの益子樹をエンジニアに迎えた
ミニアルバム「The Alchemist」を発売。

2014年4月にアルバム「YOU」をリリースし、全国ツアーを回ったあと、
2015年2月に新木場STUDIO COASTでのライブをもって一時的に活動休止期間に入った。
2015年末の「COUNTDOWN JAPAN 15/16」にて活動再開し、
2月に活動休止前ラストライブを行った新木場STUDIO COASTで
単独公演を開催し、完全復活を果たす。

また木下は2015年3月に自主レーベル・Warszawa-Labelを設立。
ART-SCHOOLは同レーベルより
2016年5月にアルバム「Hello darkness, my dear friend」をリリースする。

そんな、「ART-SCHOOL」によるVoiceメッセージは・・・
『人はグレーな部分を持っている、その弱さを認めて生きていく』
詳しくはオンエアでチェック!

また、この日は皆さんからも
『人はグレーな部分を持っている、その弱さを認めて生きていく』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「ART-SCHOOL」の詳しい情報はコチラ!!

2016年6月16日ON AIR...★TOKU★

2016年6月16日の出演アーティストは「TOKU」!!
toku.jpg
Here's English version
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー

父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、
中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。

2000年1月アルバム"Everythig She Said"でソニー・ミュージックよりデビュー。
デビュー当初から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。
また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も行っている。

昨今、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、m-flo、平井堅、Skoop On Somebody、
今井美樹、大黒摩季、などのアルバムに作家、プレイヤーとして参加。

2008年に発売したアルバム「Love Again」は初のDuet Songを
ExileのATSUSHI氏を迎えて収録。

また、2011年3月の東日本大震災の直後に行われた、
シンディー・ローパーの国内ツアーにも参加し、話題となる。

そして2011年4月27日、本人がずっと温めていた企画
「TOKU sings & plays STEVIE WONDER- JAZZ TRIBUTE FROM ATLANTA」を発売。

2015年5月、フランクシナトラの生誕100周年を記念して
全曲シナトラのカバーアルバムを発売。
そのレベルの高さに各所で大絶賛を浴びている。

そんな、TOKUさんによるVoiceメッセージは・・・
『日常の中で忘れがちな命の重さ』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『日常の中で忘れがちな命の重さ』
というテーマでメッセージも大募集します!!

TOKUさんの詳しい情報はコチラ!!

2016年6月9日ON AIR...★森川七月★

2016年6月9日の出演アーティストは「森川七月」!!
森川七月.jpg
7月30日生まれ。
Jazz、R&B、SoulからLatinまで幅広くこなし、
カレン・カーペンターを思わせる豊かな音域が魅力のヴォーカリスト。
06年2月、森田葉月&森川七月名義のシングル『Amazing Grace』でデビュー、
その後カヴァー アルバム『Jazz cover』をリリース。

08年にソロ活動をスタート。
同年3月にリリースした1stアルバム『& Jazz』で
「アドリブ・アワード2008」国内ニュー・スター賞を受賞し、
続く10月には2ndアルバム『P-Rhythm』を、
翌年3月25日にはDIMENSIONがサウンドプロデュースをした
アルバム『PRIMAVERA』をリリース。

09年10月、10年11月に、DIMENSION増崎氏、
小野塚氏とともにビルボード大阪出演。
日本以外でも09年12月にMBC TV KwangJu 'Nan-Jang'、
10年8月に大邱国際ジャズフェスティバル、
11年4月にはEBS TV Live Program ìSpace Gong-Gamîに 出演。
またJazzの活動と平行して、新たな音楽の可能性を模索し、
山崎好詩未(Lyrics)、北川加奈(Piano)と共に
ポップスユニット「なついろ」を結成。
12年8月29日にSg「君の涙にこんなに恋してる」でデビュー。
TVアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマに抜擢。
1stAL『あの夏色の空へと続く』2nd AL 『Summer Spur』をリリース。

14年1月29日に約5年振りとなる、
待望 のJazz Cover 4th AL 『4 EVER』リリース。

そんな、「森川七月」によるVoiceメッセージは・・・
『辛かったから解った大切な事、コンプレックスを個性に変える前向きさ』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『辛かったから解った大切な事、コンプレックスを個性に変える前向きさ』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「森川七月」の詳しい情報はコチラ!!

2016年6月2日ON AIR...★KIRA★

2016年6月2日の出演アーティストは「KIRA」!!
profile_main.jpg
大阪在住、マカオカジノ初の日本人歌手としてショーに出演していた
異色の経歴を持ち、豊かな表現力でR&Bのみならず
様々なジャンルを自在に行き来する、
次世代のシンガーソングライター"KIRA"。

インディーズからリリースした「F.A.N.T.A.S.Y feat. HISATOMI」が、
iTunes R&B、レゲエザイオン・チャート共に1位を飾り注目を集める。
さらに関西レゲエシーンの最重要人物"RED SPIDER"、
日本人レゲエ・アーティスト初グラミー賞にノミネートされた"SPICY CHOCOLATE"、
関西を代表するヒップホップDJ/プロデューサーとして全国でも名高い"下拓"等の
アルバムや楽曲などにも参加し、
自身のアルバムリリースを前に様々なフィールドから話題の存在となる。

そして、満を持して2015年2月4日に1stアルバム『LISTENER KILER』を
ビクターエンタテインメントよりリリース。
初のアルバムながらオリコン・デイリーランキング18位、
iTunes総合アルバムチャート10位を記録。
同アルバムに収録される楽曲「ナデシコSOUL REMIX feat. MINMI」が、
全国16局のラジオ局でパワープレイを獲得。

また歌唱力、ライブ・パフォーマンスに定評があり "HIGHEST MOUNTAIN 2015"、
"Sunset Live 2015"、"SOUL REBEL 2015 ~逆襲~"等、
年間約100本以上のステージに出演する。

その魅了する天性のハスキーヴォイス、
歌唱力/ステージ・パフォーマンス、ファッション、
そして幅広いジャンルの感性を持ち
SNSを通じて中高生から新世代の歌姫として絶大な支持を受けている。

そんな、「KIRA」によるVoiceメッセージは・・・
『言葉、文化、心、お互いに違いを認め合う』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『言葉、文化、心、お互いに違いを認め合う』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「KIRA」の詳しい情報はコチラ!!
 

2016年5月26日ON AIR...★LOCAL CONNECT★

2016年5月26日の出演アーティストは「カサリンチュ」!!
kasarinchu_bio01.jpg

鹿児島県奄美大島笠利町在住の2人組ユニット。
タツヒロの何処までも抜けていく優しいヴォーカル、
コウスケの土の匂いのするアーシーなヴォーカルという
キャラクターの違う声で二人ともメインヴォーカルを取る。

ヒューマンビートボックスをリズムの主体にして、
アコギ+メロディアスな楽曲を歌う。
世界でも類を見ないユニークなスタイルで音楽を作り上げている。
それがカサリンチュ。

ソウルミュージック、ファンク、ロック、J-POPをミクスチャーさせ
生活の中で感じていることを、時にはストレートに、
時には変な角度から歌詞を紡ぐ。
そのテーマは「住んでる部屋」「耕運機」から「虫」までバラエティ豊か。

高校の同級生だった二人。東京での生活を経て、島に帰郷。
友人の結婚式で2人で歌ったことをきっかけとして、ユニットを結成。

タツヒロはサトウキビ工場の農務部(2013年6月末退社)、
コウスケは昼は弁当屋、夜は居酒屋で働くという
奄美大島で仕事をしながら音楽活動を続けてきた。

二人だけで行われるライブは、その独特なスタイル、
ヒューマンビートボックスの圧倒感、
そしてタツヒロのヴォーカルによって、
めて見るオーディエンスをも惹きこむパワーを持つ。

2007年、奄美群島限定でミニ・アルバム「kasarinchu」をリリース。
1000枚を超えるセールスを記録。

2009年7月、ミニ・アルバム「SUNNY DAY STYLE」をリリース。
奄美大島と全国HMV、i-tune限定にも関わらず、5000枚を超えるセールスを記録。

2010年7月28日。ミニアルバム「感謝」にて待望のメジャーデビュー
同曲「感謝」は全国30局を超えるラジオパワープレイを獲得。
発売週には東京地区にてラジオ・オンエアチャート1位を獲得するなど、
大きな話題を集める。

並行して多数のライブイベントにも出演。
J-WAVEの新人アーティストの登竜門的イベント「LIVE SUPER NOVA」や
5年連続での出演となる東京・大阪での「情熱大陸ライブ」、「音霊」などに出演。

2010年12月8日、4曲入りシングル「あなたの笑顔」をリリース。
JA共済「地域貢献活動」CMソングとして大量オンエア。

2011年7月27日
「神戸コレクション 2011 AUTUMN/WINTER」公式テーマソングである
「やめられない とまれない」
フジテレビアニメ「うさぎドロップ」エンディング・テーマ
「High High High」の両A面シングルをリリース。

2012年7月4日 キマグレン、Rake、押尾コータローと共に
PuiPui HOME TOWNSとして、
両A面シングル「この街に生まれて/いつまでも変わらない」をリリース。

2012年9月5日  ファーストアルバム「カサリズム」リリース。

2013年2月27日 映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」主題歌
「あるがままに」を収録したイメージアルバムをリリース。

2013年8月7日 シングル「夏が終わる前に」
(ユナイテッドシネマ映画はやっぱり"アツが夏い!"キャンペーンソング)リリース。

2013年11月13日 アニメ「宇宙兄弟」のエンディングテーマ「NewWorld」をリリース。

2013年12月4日 セカンドアルバム「カサリズム2」をリリース。
12月1日よりライブツアー「あなたの笑顔にやめとま感謝祭2014」を全国7か所にて開催。

2014年7月9日 「ハッピーエンド/タイムカプセル」リリース。
「ハッピーエンド」は "ユナイテッド・シネマグループ 夏のイメージソング" 、
「タイムカプセル」は2015年に鹿児島で開催される
「第30回国民文化祭・かごしま」のテーマソングに決定している。

2014年6月14日より大阪を皮切りに全国7か所にて
「カサリンチュライブツアー2014"幸せハッピーフォーエバー"」も開催決定。

そんな、「カサリンチュ」によるVoiceメッセージは・・・
『人には人のペース、歩み方があると知る』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『人には人のペース、歩み方があると知る』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「カサリンチュ」の詳しい情報はコチラ!!

2016年5月19日ON AIR...★LOCAL CONNECT★

2016年5月19日の出演アーティストは「LOCAL CONNECT」!!
7RAILS アー写2.jpg

京都長岡京出身5人組ロックバンド。
2015年6月に発売された
デビュー1st Mini Album「過去ツナグ未来」に収録された
「幸せのありか」は、2015年4月 より日本テレビほかにて放送された
アニメ「俺物語!!」のエンディング・テーマに新人ながら大抜擢される。

ISATO、Daikiによるツインヴォーカルが絶妙なコーラスワークを生み出す。
普偏なる王道を貫く魔法のメロディ ーが愛と平和の旅に誘い、人々を笑顔にする。
色褪せることのない「情熱」が灯す希望の光・・・
さらなる進化を続けるロックコネクター LOCAL CONNECT!

そんな、「LOCAL CONNECT」によるVoiceメッセージは・・・
『深く知っていく事で繋がる人と人』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『深く知っていく事で繋がる人と人』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「LOCAL CONNECT」の詳しい情報はコチラ!!

2016年5月12日ON AIR...★リクオ★

2016年5月12日の出演アーティストはリクオ!!
160512rikuo.jpg
京都出身。
'90年11月、MMGからミニアルバム「本当のこと」でメジャーデビュー。
ソウルフルなヴォーカルと幅広いソングライティング、
ニューオリンズピアノ、R&R、ブルース等に影響を受けた
グルーヴィーなピアノスタイルで、注目を集める。

'92年、忌野清志郎プロデュースによるシングル「胸が痛いよ」リリース。
'90年代は、シンガーソングライターとしてだけでなく、
セッションマンとしても活躍し、忌野清志郎、オリジナル・ラブ、
ブルーハーツ、真心ブラザーズ等のツアーやレコーディングに参加。

'90年代後半より、インディーズに活動を移行。
年間120本を越えるツアーで鍛えられたファンキーなライブパフォーマンスは、
世代・ジャンルを越えて熱狂的な支持を集め、
いつしかローリングピアノマンと呼ばれるように。

ソロ活動以外にも、'04年にはキーボード奏者のDr.kyOn(ex.ボ・ガンボス)らと
5人のピアノマンからなる世界で一番やんちゃなピアノアンサブル、CRAZY FINGERS、
'12年にはウルフルケイスケ等とロックバンド、MAGICAL CHAIN CLUB BANDを結成。

'12年から、コラボ・イベント「HOBO CONNECTION」を主催し、
奇妙礼太郎、仲井戸"CHABO"麗市、高野寛、Caravan、カーネーション、
七尾旅人、中川 敬(ソウル.フラワー.ユニオン )等
多くのミュージシャンとのコラボ・ライブを繰り広げる。

近年、コンスタントに発表される作品の充実振りによって、
ソロ・アーティスト、シンガーソングライターとしての評価も増々高めつつある。
'16年4月には、満を持して、自身が立ち上げたレーベルHello Recordsより、
アルバム『Hello!』をリリース。CDと同時に自身初のアナログ・レコードもリリース。

そんな、リクオさんによるVoiceメッセージは・・・
『多様な価値観を受け入れる事が差別を亡くしていく』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『多様な価値観を受け入れる事が差別を亡くしていく』
というテーマでメッセージも大募集します!!

リクオさんの詳しい情報はコチラ!!

2016年5月5日ON AIR...★成山剛★

2016年5月5日の出演アーティストは成山剛!!
02FullSizeRender2.jpg
sleepy.ab(スリーピー)
札幌在住の3ピース・バンド。

(member)
成山 剛 : Tsuyoshi Nariyama / Vocal, Guitar
山内憲介 : Kensuke Yamauchi / Guitar
田中秀幸 : Hideyuki Tanaka / Bass

接尾語の"ab"が示す通りabstract=抽象的で曖昧な世界がトラック、
リリックに浮遊している。
シンプルに美しいメロディ、声、内に向かったリリック、
空間を飛び交うサウンド・スケープが3人の"absolute" な
音世界をすでに確立している。

FUJI ROCK FES., SUMMER SONIC,ROCK IN JAPAN,ARABAKI ROCK FES,
RISING SUN ROCK FES,RUSH BALL,JOIN ALIVEなどの大型フェスにも出演。

そんな、成山剛さんによるVoiceメッセージは・・・
『間違いは間違いじゃない、バランスとタイミング。前向きに進んでいく。』
詳しくはオンエアでチェック

また、この日は皆さんからも
『間違いは間違いじゃない、バランスとタイミング。前向きに進んでいく。』
というテーマでメッセージも大募集します!!

成山剛さんの詳しい情報はコチラ!!

2016年4月28日ON AIR...★ドラマチックアラスカ★

2016年4月28日の出演アーティストは「ドラマチックアラスカ」!!
dramaticalaska_201602_Jsyas2.jpg

神戸発のギターロックバンド。
2010 年同じ高校に通うメンバーで結成。
COMIN'KOBE 13でトリを務めるなど注目を集め、2013年6月にCDデビュー。
2015年からは新体制となり、
これまでサポートギターに山本聡(ガガガSP)、
仮メンバーとしてロマンチック☆安田(爆弾ジョニー)を迎え入れる。
7/8には1年ぶりのミニアルバム「アンカレッジ・シティー・ポップ」リリース。

2016年1月9日(土)、自身最大キャパでのワンマンライブ
「アラスカナイズワンマン2016 」をなんばハッチにて開催決定。

そんな、「ドラマチックアラスカ」によるVoiceメッセージは・・・
『相手の立場になって物事を考える』
詳しくはオンエアでチェック!

また、この日は皆さんからも
『相手の立場になって物事を考える』
というテーマでメッセージも大募集します!!

「ドラマチックアラスカ」の詳しい情報はコチラ!!