彼岸の入り

20200317

今日、3月17日は “彼岸の入り” です!

お彼岸とは…春分の日・秋分の日を中日として、前後それぞれ3日間を合わせた7日間のことです!
最初の日を=“彼岸の入り”、最後の日を=“彼岸明け”と呼びます。

そんな春のお彼岸の日に食べるのがそう…『ぼたもち』です!

ぼたもちは…うるち米ともち米を蒸して、粒が残る程度につき、あんこで包んだお菓子のことです。
春は牡丹の日にちなんで「ぼたもち」、秋は萩の花から「おはぎ」と呼ばれています。

いつもサニーサイド火曜チームは“鬼簡単レシピ”を紹介していますが、
「さすがに鬼簡単なぼたもちレシピはないだろう」と調べてみたところ…なんとありました!

というわけで、「サトウ食品」の公式サイトを参考に…
もち米も炊飯器も使わない“鬼簡単ぼたもちレシピ”をご紹介します!

ぼたもち4個分の材料は…パックごはん 1個切り餅 1個塩 小さじ半分市販のつぶあん 200gほど

作り方は…
①パックごはんの封を開けずに手で揉んでほぐして、耐熱ボウルに移してさらにしゃもじで混ぜます。
②みじん切りにした切り餅を入れて混ぜ、500Wの電子レンジで3分強加熱。
③塩を加えてよく混ぜ合わせ、4等分します。
④丸て表面につぶあんをまぶしたら完成です。

IMG_0235

慶元さんも大絶賛してくれました〜!

時間が経って固くなってしまってもレンジで温めれば、
モチモチ食感が戻ってくるので是非、お試しください!

IMG_0232

goTop