砂糖とミントの日

20200310

今日、3月10日“3”“10”の語呂合わせから『砂糖の日』です。
調味料としては欠かせない砂糖ですが、“甘さ”を出すだけではないんです!

そして、砂糖のチカラは…
①肉を柔らかくする
②魚の臭いを消す
③味を染み込ませやすくする
④腐るのを防ぐ
⑤卵料理をふわふわにする

そのほかにも、でんぷん食品の美味しさをキープしたり、パンをふっくらさせたりお菓子やパンをこんがりした焼き色にしたり、メレンゲ・ホイップクリームの泡立ちを良くしたりなど、“砂糖”の効果は数え出したらキリがありませんね…。

そして、またしても語呂合わせですが『ミントの日』でもあるんです!

というわけで、“砂糖”“ミント”が欠かせないドリンクレシピ…モヒートを紹介!

1杯分の材料…
・ライム 1/2 個 ・砂糖 適量 ・ミントの葉 20枚程度 ・ラム 50㎖ ・炭酸水 50㎖ ・氷 適量

まずはグラスにラムを入れ、すりこぎやマッシャーで軽く潰し、果汁に砂糖を溶かします。
そこに、ミントの葉を入れ優しく潰したら、氷とラムを注いでもう一度よく混ぜましょう。
最後に、炭酸水を注いで、もう一度軽く混ぜれば…完成です!

ポイントは、材料とグラスを予め冷やすこと!ラムはホワイトラムを使うこと!ミントは潰しすぎないこと!この3つは守ってくださいね!

では、試飲してみましょう!

IMG_0151

ミントが苦手な方もスッキリとしていて飲みやすい!
ミントがあまり得意じゃない僕でも美味しく飲めました〜!

IMG_0153

是非、お試しあれ!!!

goTop