ROUTS OF MAIZURU

20170731

ROUTS OF MAIZURU
期間限定コーナー
舞鶴市の日本遺産を構成する文化財にスポットを当てるとともに、

海軍が育んだ「洋食文化」に注目していきます。

先週ご紹介した、
「海軍割烹術参考書」に掲載されているチキンライスのレシピ
を元に、実際にDJ慶元さんが作ったチキンライスがこちらです。
ファイル 2017-07-31 12 49 18
※私たちが今、口にしている「チキンライス」とは全然違うものです。
より本格的そして高級感があります。

 

今日ご紹介したのは・・・
~肉じゃが今年新たに日本遺産の構成文化財に認定された「海軍厨業管理教科書のレシピ~
1 油入れ送気
2 3分後、生牛肉入れ
3 7分後、砂糖入れ
4 10分後、醤油入れ
5 14分後、コンニャク、馬鈴薯入れ
6 31分後、玉ねぎ入れ
7 34分後、終了

注意:
1 醤油を早く入れると醤油臭く味を悪くすることがある
2 計35分と見積もれば十分である

これでは 再現が難しそうですので、舞鶴で実際にこのレシピを基に
肉じゃがを作られた方のレシピを参考にしたいと思います。
※「まいづる肉じゃが祭り実行委員会」の料理長のレシピです。

●鍋を火にかけ、十分に熱くなったところに油を少し入れる

●3分後に牛肉を入れて炒める

●7分後に砂糖を入れて炒め続ける・・すると水分が出てきます

●10分後に醤油を入れてさらに炒める・・佃煮のように黒くなります

●14分後に水切りしたジャガイモ、ニンジン、コンニャクを入れて、ひと混ぜし、

ひたひたになるまで水を注ぐ。

●強火で加熱し、煮立ったあとは中火で煮含め、時々鍋底から混ぜる

●31分後にタマネギを入れて、煮汁が均一にまわるように下から混ぜる。

●34分で出来上がり。

 

 

goTop