今日のゲストはライターの永江 朗さん♪

20070309

kyosuma.jpg
本日のゲストはフリーライターの永江朗さん。北海道出身、自他ともに認める京都好きという永江さんは 終始にこやか、おだやかでおしゃれ・・とっても素敵な方でした♪
淡交社から発売になったばかりの季刊誌「京都に住まえば…」略して「キョースマ」、皆さんもうご覧になりましたか?永江さんはこの本の特集ページで、ジモティーである通崎睦美さん案内のもと、西洞院松原周辺を散策。観光客は皆無という中でいろんな“おもしろい”を見つけてらっしゃいます。京都本なるものは幾多あれど、「キョースマ」はそれらの観光本の一歩先をゆく1冊。もっと時間をかけて京都と付き合うことがテーマになっています。永江さん曰く「脱・お買い物主義!な本ですね。その“物”の向こうにあるネットワークをのぞくことができますよ。」

キョースマになって約1年のヒロシくんも「住んでみて分かったこと、街を歩いてみて初めて知ったこと、初めてみる風景があるんですよね~」なんて話をしていましたが、この「京都に住まえば…」では 京都に暮らすことで初めて体感できる「匂い」や「空気」を感じることができるのではないでしょうか。「がっちり京都人」という方も、自分が住んでいるエリア以外の京都って、知らないことがたくさんあるはず。是非「京都に住まえば…」手にとってみてくださいね。

本日3月9日・午後6時から、ジュンク堂京都BAL店8階モーリスカフェで発売記念トークショーが開催されます(参加費:1ドリンク付きで1000円)。永江さんと、「京都に住まえば…」の編集責任者であり、岸和田LOVERである江弘毅さんとのトークバトル!一体どんな会話が繰り広げられるのか・・気になる方はジュンク堂京都BAL店に集合!

★淡交社「京都に住まえば…」について詳しくはコチラ

goTop