“空間の魔術師”・・・清水靖晃先生~♪

20070518

音楽活動およそ30年!
これまで実験的ロックバンド「マライア」や「サキソフォネッツ」プロジェクトでの活動を経ながら、
パリ、ロンドンなど世界各国で活動・・・さらに近年はバッハの組曲を世界で初めて
テナーサックスで録音し大きな話題を集めた清水靖晃さん♪

サックス奏者であり、作曲家、更には音で空気を自由に操り 
どんな空間にも変えてしまうという・・まさに“空間の魔術師”!
今日のランチタイムは、そんな清水靖晃先生による音楽の時間となりました。
世界の音楽の音階のお話や、音による空間作り・・・などなど
短い時間でしたが内容の濃い授業、先生ありがとう~♪

さあ、皆さんも是非そんな清水靖晃さんの世界に触れてみて下さい。
まずは、先月リリースされたニューアルバム「ペンタトニカ」をチェック!
そして、7/3(火)「梅田ザ・フェニックスホール」で開催されるコンサートへお出掛け下さい。
はかなく・・懐かしく・・・グラマラスで・・・官能的な5音音階の世界を堪能あれ~♪
518guest.jpg

goTop