GWスペシャル企画 “商店街ぶらり旅”~京都三条会商店街編~

20080502

今週のSUNNYSIDE BALCONYでは “GWスペシャル企画!商店街ぶらり旅”と題して、 
近場のワンダーランド「商店街」をクローズアップ・・!
森夏子&慶元まさ美が ちょっと気になる京都の“商店街”をそれぞれ1箇所ずつご紹介します♪
SJ0502.jpg

ということで、森夏子がお出かけしたのは
中京区にある「京都三条会商店街」!

この「三条会商店街」は
東は堀川通りから、西の千本通りまで
およそ800mもある三条通りに180軒ほどのお店をつらねている大きな商店街。

写真は堀川通り側の入り口です。
商店街すべてがアーケードになっているだけでなく、道路の幅がとても広いので自転車でスイスイスイ~と行きかう人たちがたくさんいらっしゃいましたよ~♪

今回取材しにいった中で、特に印象的だったのは、地元の方だけでなく、観光客の方もたくさん利用されていることと、昔ながらのお店にならんで、若い世代が最近始めたであろう新しいお店がたくさんあったことです。(カフェや靴の修理店、ユニークなおもちゃ屋さんなど・・)

RAM3.jpg
そういったなかで、今回夏子がのんびりとひと時を楽しんだのが「らん布袋」というカフェです。
コチラは、お抹茶と和菓子などが頂ける和のテイスト溢れたカフェで、もうすぐオープンしてから1周年を迎えます。
畳のスペースからは、手入れの行き届いた庭を眺めることができますよ。

RAM1.jpg

写真が店内の様子。大正ロマンとアールデコをイメージしたという、落ち着いた侘まいが印象的でした。

RAM2.jpg

早速、和菓子とお抹茶を頂きます♪

またこの「らん布袋」さんは、2階がイベントスペースとなっていて、そちらではカナダ出身で茶道裏千家準教授のご主人「ランディー」さんがお茶会を開いたり初心者でも楽しめる「茶道体験」なども開いたりされています。ぜひ立ち寄ってみてください。

★「らん布袋」さんの営業時間:朝10時~

懐かしさの中に新鮮な空気もたっぷりと感じとることができる楽しいスポットでしたよ。

二条城の観光のあとでもOK
カフェで午後のティ-タイムや、お惣菜屋さんで晩御飯用のおかずを買いに・・
「京都三条会商店街」まで足を運んでみませんか。

goTop