あじびる河原町①

20080925

1.jpg
京都にお住まいの方はおなじみ・・
河原町六角東側の「あじびる河原町」が今日グランドオープン!
館内は 装いも新たに、京料理のお店から、黒毛和牛の焼肉、お寿司、鍋料理など
個性溢れる9店舗のお店が入っています。

koto_1.jpg
コチラは4階にある京料理のお店「壽屋(ことぶきや)」
落ち着きのある店内の雰囲気は、一瞬 河原町にいることを忘れさせるような、
時間の流れもゆっくりと感じる和の空間が広がっています。
お部屋は全席、個室で掘りごたつ式の座敷席・・
お仕事をされている方にとっては
接待や商談をするときにもピッタリ(個室はLAN環境も整い、PCもOK!)ですし、
女性同士でゆっくりとお昼を取りたいな~というときにも
オススメのシチュエーションになっています。
koto_utuwa_3.jpgkoto_tenpura.jpg
そんな「壽屋」さんで頂けるお料理は、3800円と5000円、この2種類の京料理で、
旬のお野菜をふんだんに取り入れた和食を楽しむことが出来ます。
月ごとに変わる献立は、その時々の旬の食材が取り入れられています。
9月なら重陽の節句ということで、菊の天ぷらがあったり、
それに合わせて器も、菊のカタチをしたデザインになっています。

oobako_1.jpg
こちらは京料理人による定食屋さん「大箱食堂」です。
2階にあるコチラのお店は、「壽屋」さんと比べるとカジュアルな雰囲気で、
ヘルシーなんだけど、とってもボリュームのある京料理を頂くことが出来ます。
そのなかで、私が頂いたのは1600円の『大箱「昼ごはん」定食』・・ ねっ!ボリュームたっぷりでしょ♪
oobako_2.jpg
ヨコ60センチ、タテ20センチある「大箱」に盛り込まれたおかずは全部で12種類!
・ゴマ豆腐 ・豚の角煮 ・季節の煮物京野菜炊き合わせ ・だし巻き ・笹寿司 ・柿風呂吹き
・焼いた秋ジャケ ・サンマのオリーブ漬け ・香味野菜 ・サーモンのお寿司 
・切干大根 ・季節の揚げ物
コレにプラスして、京漬物、ゴハン、赤だし、デザートが付いています。

oobako_3.jpg
「大箱食堂」では、このように男性の方も大満足のヘルシー・ランチがいただけます!
コチラでは、このほかにも様々なメニューがありますので、
何度も通いたくなると思いますよ!

今日ご紹介した「壽屋」「大箱食堂」・・
営業時間はともに、お昼11時30分から夜11時まで。
ご予約・お問い合わせは 電話番号は 京都 075-223-1431

あじびる河原町のホームページはコチラ

goTop