マルシェ

20110411

110411_m_1.jpg
「関西日仏学館」の「ル・マルシェ」。
「ル・マルシェ」は、フランスの朝市「マルシェ」をイメージしたもので、
月に1度、第1日曜日に「関西日仏学館」を会場に行われています。
ただ、開催曜日には、イレギュラーな時もあり、今月は4月10日の開催となりました。

110411_m_2.jpg
会場は昭和初期に海外の建築家が建てたという真っ白な洋風建築に
芝生と緑に囲まれた大きなガーデン。桜も満開。
およそ20店舗ある販売ブースは、●産地直送のオーガニック野菜のお店
●フランスをはじめ、世界各国の農家から仕入れたチーズ屋さん
●天然酵母のパン屋さん ●京野菜スープのお店 ●インドカレー店
●自家製のはちみつ屋さん ●ドライフルーツのお店などバラエティに富んでいます。
お店に関しては、京都市内はもちろん、福知山や奈良、神戸など
色々なところから このイベントのためにやってくるんですが、
お店の方はどの方も、ものすごいこだわりを持たれていますので、
そういった人たちとのコミュニケーションが楽しめるのもポイントです!

110411_m_3.jpg
ル・マルシェを企画するena株式会社の井原さん。
『次回の開催は来月5月8日(日)です。ぜひ!』
時間は午前10時から午後4時まで入場は無料です。

「関西日仏学館」HPへ

goTop