Kyoto University Academic Talk

20141001

Kyoto University Academic Talk
このコーナーでは、京都大学の先生をお招きして、
“学び”をキーワードに、いろんな話しをお伺いしていきます。
20141001kyoto university.jpeg

今日は、「京都大学 エネルギー理工学研究所」の教授「長崎 百伸」先生をお迎えして、
「核融合炉エネルギーの実現をめざして」をテーマに、
お持ち頂いた模型とフレンチ九ルーラーを例として
「ヘリオトロンJ」という装置について詳しくお話を伺いました。
長崎先生、ありがとうございました!

“学び”のコーナー「Kyoto University Academic Talk」
次回は・・
大気観測用レーダーの開発とその気象学的応用がご専門で、
特に人間生活と関係の深い下層大気を観測する
小型大気レーダーの開発に関する研究を行っていらっしゃいます
生存圏研究所の准教授「橋口 浩之」先生をお迎えする予定です。
来週もぜひお聴きください。

goTop