Kyoto University Academic Talk

20141119

Kyoto University Academic Talk
このコーナーでは、京都大学の先生をお招きして、
“学び”をキーワードに、いろんなお話を伺っていきます。
20141119kyoto university.JPG

今日は、「京都大学 原子炉実験所」の教授「齋藤 泰司」先生をお迎えして、
ご専門とされている「伝熱流動」について詳しくお話を伺いました。
齋藤先生、ありがとうございました!

“学び”のコーナー「Kyoto University Academic Talk」
次回は・・
生物が死んだ後に残る骨や歯などの化石を研究し、生物の進化史をたどる古生物学、
特に約6500万年前~現在の新生代のサルの化石を研究する化石霊長類学がご専門の
「霊長類研究所」の教授「髙井 正成」先生をお迎えする予定です。
来週もぜひお聴きください。

goTop