KYOTO MISORUN

20151123

先週からスタートした毎週月曜日の期間限定コーナー『KYOTO MISORUN』!
京都が誇る「和食文化」を支えてきた”西京味噌”に注目して、
「西京白みそ」のおいしい食べ方や新しい使い方などをご紹介していきます♪

そして、実は京都は「パンのまち」でもあります。
(なんと昨年、パンの消費量日本一!)

ということでα-STATIONでは現在京都の人気のパン屋さんとのコラボで
「西京白みそ」を使った新しいパンを開発するプロジェクト『KYOTO MISORUN』を展開中!
このプロジェクトで誕生したパンも、このコーナー内でご紹介していきますので、お楽しみに♪

今日は室町通六角下ル西側にある「HANAKAGO」さんと
室町通二条上ルにある「クローバー」さんの”西京白みそ”を使ったパンをご紹介!

1123hanakago1.jpg「HANAKAGO」さんが開発した「西京味噌クリームチーズ」
フォカッチャ系の生地に、濃厚な西京味噌クリームをのせたパン。
ちぎって食べつつ、お酒も・・・♪そんなシーンにも合いそうです。

1123hanakago2.jpg

「HANAKAGO」さんは、
パティシエとして東京やフランスの有名店で働いていた花籠さんが
「いつかパンを焼きたいな」という幼いころからの想いを叶えて、2012年にオープン。
店頭に並ぶのは、妥協なく選ばれた良質素材のみで作るパンで、ハード系が中心。
イタリアンやフレンチ、炭火焼など街の人気店から絶大な人気を誇っています。

「HANAKAGO」
京都市中京区室町通六角下ル鯉山町516-4
8時~18時30分 「西京味噌クリームチーズ」の焼きあがり時間は10時30分頃
※売り切れ次第終了

1123clover1.jpg「焼きたてぱんの店 クローバー」さんが開発した「白みそかつチキン&ポテトサラダ」
「白味噌だけやと甘いからお酢や辛子でさっぱりさせよう」
「水菜だと水分が多すぎるのでキャベツにしよか」
「豚のヒレカツより、やっぱりチキンカツが合うなあ」
などなど、素材を変え、味を変え、ご夫婦で意見を出し合って完成!

使われている食パンにもこだわりのひと工夫があって、
卵&牛乳をといたものに、オリジナル食パンをひたしてから焼いているそうです。
フレンチトーストのような、柔らかな食感に・・・
そして食べるまでに時間が経っても乾燥しにくい・・・
という店主の想いが込められたひと手間です。

1123clover2.jpg「焼きたてぱんの店 クローバー」
ひと口サイズのもちもちパンやキュートな表情のどうぶつパンなど、
可愛らしいパンが100種類以上並びます。
店内の一角にはギフトコーナーもあって、
奥様自家製のクッキーやスコーンを予算に合わせて詰め合わせてくれます。

「焼きたてぱんの店 クローバー」
京都市中京区室町通二条上ル冷泉町55
7時30分~18時30分
定休日:土・日・祝日

================================================================

「KYOTO MISORUN] 協力:㈱西京味噌
「西京白みそ」について詳しくは西京味噌のオフィシャルサイトをCheck!

================================================================

goTop