【もうひとつの京都】地域情報発信コーナー【Kyoto Side】

20190712

このコーナーは、皆さん、よくご存知の「古都京都」……だけでなく、
京都府北部・中部・南部のいわゆる「もうひとつの京都」エリアに注目!
茶畑が広がる、宇治茶の産地……南部の「お茶の京都」。
自然豊かで里山の風景が美しい……中部の「森の京都」。
美しい海の景観が楽しめる………北部の「海の京都」。
清らかな竹林が広がる………「竹の里・乙訓」。
KYOTO SIDE」は、この「もうひとつの京都」エリアを中心に、
観光、グルメ、イベント情報など、
まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し、
共有していく地域情報発信WEBサイトです。
このwebサイト「KYOTO SIDE」をもとに、
旬の情報をご紹介していくコーナーです。

 

夜空を彩る大輪の花火に賑やかなお祭り……。
夏の夜は胸踊る楽しいイベントがいっぱいありますよね。

今日、ご紹介する「天橋立まち灯り」もその一つ。

なんと昨年!
「じゃらん」の「奇跡の絶景!夏に見たい日本の絶景ランキング」で、
見事、3位に輝いたという、
大注目のライトアップイベントなんですよ。

天橋立の周辺が、趣向を凝らした灯りで彩られるという「天橋立まち灯り」。
どんなものなのか、気になりますよね。
web「KYOTO SIDE」では、三つの見どころが紹介されています。
それでは、順に見ていきましょう!

最初に紹介されているのは、
音楽に合わせて色が変化する砂浜の絶景「天橋立砂浜ライトアップ」です。

皆さん想像してみてください。
目の前に伸びるのは、光に照らされた幻想的な松並木。
海に出る小道を抜ければ、その先では
音楽に合わせて刻々と色を変える砂浜と、光にゆらめく水面が出迎えてくれる……。

そんな「天橋立砂浜ライトアップ」の実施期間は、
明日から9月1日・日曜日まで。
時間は夜の7時から10時半とのことです。
普段の天橋立とはまるで違う光の絶景を、ぜひお楽しみください。

次にご紹介するのは、天橋立駅から天橋立松並木にかけての
文珠エリアで繰り広げられる「天橋立まち灯りぶらり散策」!

これもちょっと、他では見られない光景ですね。
並べられた色とりどりの和傘や行灯に灯りがともされ、
和の風情たっぷりです。

こちらの開催日時は、明後日14日から8月18日までの毎週日曜日、
夜7時から9時半で、7月21日はお休みです。

期間中は、水中ライトアップに照らされた天橋立運河を通り抜ける
ナイトクルーズが行われるほか、周辺の飲食店で夜間営業も実施。

また、まだ日時は決まっていませんが、
ライトアップされた「知恩寺本堂前」でのライブも予定されているそうです。
気になる方は、
ぜひ「天橋立まち灯り」のFacebookをチェックしてみてください。

そして最後にご紹介するのは、ちょっと趣向を変えたオトナのイベント、
「天橋立ビーチサイドBAR」です。

楽しかった夏も終わりを感じる8月末の31日と9月1日の2日間、
なんと、天橋立の砂浜にビーチサイドBar「Les Pins」が出現!

光る砂浜で波の音を聴きながら、
海の京都エリア自慢のグルメやお酒が楽しめるんだそうです。

夏の終わりにビーチでワイワイ、
オトナの休息を満喫してみてはいかがでしょうか。

web「KYOTO SIDE」には、本日ご紹介した「天橋立まち灯り」をはじめ、
夏休みにぴったりなお出かけ情報が満載です!

今週末の14日・日曜日に行われる「ひよし夏祭り2019花火大会」を皮切りに、
府内で続々と開催される花火大会のスケジュールや、
水質良好で浜遊びに最適な海水浴場の一覧などもあります。

ぜひ、皆さん、ご覧になってくださいね!

海・森・お茶の京都、そして竹の里・乙訓。
「もうひとつの京都」と呼ばれるこのエリアには、
まだまだ知られていない、素敵なスポットがたくさんあります。
このコーナーでは、そんな地域の魅力を発信するwebサイト
KYOTO SIDE」に掲載されている旬の情報をご紹介していきます。
webサイト「KYOTO SIDE」の方もとっても見やすく、とても分かりやすいです。
さらに、Facebook、Twitter、Instagramもありますので、
みなさんが見やすいものをチョイスしてみてください。
季節や時間によって色々な景色を見せてくれる京都。
このサイトを片手に、
京都をすみずみまで歩いて食べて見て体験してみてください。
あなたの知らない京都がここに詰まっています。
京都府内の穴場やグルメなどオススメの情報も多数掲載されていますので、
ぜひ、ご覧になってくださいね!
↓ホームページはコチラとなっています↓
https://www.kyotoside.jp/

リスナーの皆さんも、
「もうひとつの京都」のオススメスポットや穴場スポットなどありましたら、
ぜひ、番組宛てにメッセージをお寄せください。

goTop