第111回目

2019.05.14

________________________________

【第111回目(5/11) OA楽曲】

M1: Sheena Easton「Morning Train(9 To 5)」(JxJx)

M2: KYON & BLACK BOTTOM BRASS BAND「東京の恋人」(角張)

M3: Duster「Light Years」(大関)

M4: Post Malone & Swae Lee「Sunflower (Spider-Man: Into The Spider-Verse)」(角張)

M5: 松本治「東京上空いらっしゃいませ M-3T3」(大関)

M6: Azekel「Can We Have Fun (In This House Tonight?)」(JxJx)

M7: RENE PAULO「Waikiki」(JxJx)

________________________________

GW明けとなった今回の放送は、それぞれのGW話からSTART。
社長は今回もラジカクキョート部のお店に行けずじまいだったようで…
オープニングトークはそのままリスナーさんから頂いた、先日の野音の感想メールを。

そして後半の「週刊カクバリズム」は、今年も開催される「SOUL TIME IN TOKYO」の話や、Hei Tanaka衝撃のわんこそば大会の結果などをお届け。

「ラジカク企画会議」のコーナーでは、リスナーさんのメッセージから180度(すみません!)方向を変えて、”今東京で行くべき場所”というテーマでレギュラー陣のオススメを紹介しました。
JxJxが紹介したのは麻布十番の高級スーパー「ナニワヤ」。
ローストビーフが凄いということで、京都の方も東京に来られる機会があれば是非行ってみてください。
時間などハードルは少しありますが…
もともと頂いたメールとは全然違うコーナーになってしまいましたが(本当にすみません!)、今回のは「東京手土産いらっしゃいませ」というタイトルで今後やっていくかも?

新コーナー案まだまだ募集しておりますので、是非みなさまご応募ください。

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU111

第110回目

2019.05.09

________________________________

【第110回目(5/4) OA楽曲】

M1: Jon Lucien「Would You Believe In Me」(JxJx)

M2: SUPER VHS「魚の恋」(角張)

M3: The Magic Numbers「Take A Chance」(大関)

M4: Winona Forever「keep kool」(角張)

M5: 市川実和子「ポップスター」(大関)

M6: Paul Davis「Sweet Life」(JxJx)

M7: Prefab Sprout「If You Don’t Love Me」(JxJx)

________________________________

野音の疲れが2週間遅れで来たJxJx46歳になったばかり)遅刻のため、
社長、大関さんの2人でのぎこちないSTART

なんとか間に合ったJxJxも合流してのオープニングトーク。
なんと以前「CAN’T FORGET メシ
」のコーナーで触れた、
新百合ヶ丘のコンビニの店員だった方からメールが届くという奇跡が!

その方による当時の話から、「アイスと一緒にポップコーン(Mike)も買っていた」、
「DMRの袋にラテンの再発モノが入っていた」など、JxJx本人も忘れていた詳細な情報が!
現在でも番組を聴いて頂いているという、まさかのドラマティックな展開となりました…。
“川崎市麻生区のつーつー”さん、メールありがとうございました!
何かお送りしたいと思っておりますので、是非番組までご連絡を頂けると嬉しいです。

そのあとの「週刊カクバリズム」は、キセルの二人の最新プライベート情報を中心に。

さらに新コーナーお試し企画「ラジカク企画会議」では、「ラジカクディベート」のコーナーをお届けしました。
今回は”携帯のケース”に関しての各々の見解を話しましたが、そもそもディベートになっていたのか?という…
JxJxから「もうないんじゃないか」発言も飛び出し、今後どうなるかはテーマ次第かなと…

新コーナー案まだまだ募集しておりますので、是非みなさまご応募ください。

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU110

 

第109回目

2019.05.04

________________________________

【第109回目(4/27) OA楽曲】

M1: YOUR SONG IS GOOD「On (at 日比谷野外大音楽堂 2019.04.21)」(JxJx)

M2: K404「YSIG “Sessions” Edit」(角張)

M3: ネタンダーズ「S.B.B.」(大関)

M4: Rubel「パルチリャール」(角張)

M5: 中山双葉「月と雪」(大関)

M6: 山下達郎「キスカ」(JxJx)

M7: YOUR SONG IS GOOD「あいつによろしく (at 日比谷野外大音楽堂 2019.04.21)」(JxJx)

________________________________

今回はYSIGの野音ワンマン終わりで、満身創痍のJxJx含むレギュラー陣3人での放送でした。

OPと「週刊カクバリズム」のコーナーはもちろん、YSIG野音にまつわる諸々のお話を。
トピックが多いので箇条書きにしますと…

・打ち上げでも唯一元気だったJxJx
・ゴセッキーか武田真治さんか
・1人1曲DJのDJ間での探り合い
・MU-STARS・タカが実はめちゃくちゃ酔っ払っていた
・スタッフのPCが野音ワンマンを経て壊れる
・松井さんがYSIGになった瞬間

などなど。

そして今回も新コーナーお試し企画「ラジカク企画会議」では、
リスナーの「コンピレーションアルバムを出すとしたら?」というメールから、
野音の11DJがまんまコンピなんじゃないかということで、
みなさんの当日の選曲と、選曲理由などを紹介しました。

ちなみに当日のDJの選曲は以下の通り。

—————-
1. 平野太呂 Dexy’s Midnight Runners / Geno
2. 辻村友晴 Orchestre Poly Rythmo de Cotonou / Se Ba Ho
3. mei ehara Marvin Gaye / Where are we going?
4. 松永良平 WAR / Why Can’t We Be Friends
5. 澤部渡 NRBQ / The Music Goes Round and Around
6. 大関泰幸 Dub Narcotic Sound System / Super Dub Narcotic
7. MC.sirafu 玉置浩二 / 田園
8. 髙城晶平 二階堂和美 / 女はつらいよ
9. VIDEOTAPEMUSIC The Mauskovic Dance Band / Continue The Fun (Space Version)
10. K404 YSIG “Sessions” Edit
11.川辺ヒロシ KH / Question
12.角張渉 THE SPECIALS / Enjoy Yourself
—————-
13. 高橋一 The Gramophone Allstars / IKO IKO
14. 田中馨 Dead Kennedys / Chemical Warfare
15. 浜野謙太 SAKEROCK / おじいさん先生
16. タカ Mark Capanni  / I Believe in Miracles
17. 藤原大輔 HERE COMES THE Y.S.I.G. (Only Human Edit)
—————-

ラジオ本編の曲も野音のLIVE音源2曲、K404(Traks Boys / (((さらうんど))))さんのEditと、
今回はほぼ野音一色の内容でお届けしましたがいかがでしたでしょうか?

とにかくYOUR SONG IS GOOD20周年野音ワンマンはこれにて無事終了!
次回は野音の疲労も抜けて通常営業!?レギュラー陣3人でお届けします!

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU109

第108回目

2019.04.27

________________________________

【第108回目(4/20) OA楽曲】

M1: The Push Kings「Number Ones」(JxJx)

M2: Greenflow「I Gotcha」(角張)

M3: Raspberries「I Saw The Light」(大関)

M4: Marvin Gaye「ホエア・アー・ウィ・ゴーイング? (オルタネイト・ミックス2)」(角張)

M5: 渡辺満里奈「ダンスが終る前に」(大関)

M6: 中森明菜「スローモーション」(JxJx)

M7: Elvis Presley「ブルー・ハワイ」(JxJx)

________________________________

OPトークは社長がDJで厄介な客に怒った話とJxJxのコロッケの話から、
次の日に迫ったYSIG野音ワンマンへのアイドリングトークへ。

その後の「週刊カクバリズム」のコーナーもやはりワンマン関連のニュースが多めで、
当日発売された大量のグッズの話や、YSIGのRHがしんど過ぎる話をお届けしました。

そして今回も新コーナーお試し企画「ラジカク企画会議」では、
リスナーさんのメールから「ヴァイ調SPOTはどこだ!」をお試し。
DJ陣のヴァイ調(=ヴァイブスの調整)できるSPOTを紹介するコーナーという事で、
今回はYSIG野音ワンマン前日という事で、野音LIVEの前に行ける場所、
東京ミッドタウン日比谷にある「ビルボードカフェ」をご紹介。
このお店では現在JxJxがCDや書籍をセレクトするキュレーターを担当しており、
野音終わりましたが、6月末までやっているそうなので、GW中にでも是非行ってみてください!
詳細は→http://www.billboard-live.com/cafe/#sho_area

さらにJxJxの持ち込み企画で「何でこれ買っちゃったんだろう」を。
自分で買ったはずなのに「何でこれ買っちゃったんだろう…」という、
誰にでもある瞬間を切り取るコーナー。
今回はガンプラが欲しかった1982年のJxJxがなぜか買ってしまった、
「マイティジャック」という特撮のプラモのお話。
こういった感じで他の2人もいっぱいあると思いますので、
今後また出来れば紹介したいと思います。
みなさんも「何でこれ買っちゃったんだろう」的なものがあれば是非教えて頂きたいです。

新コーナー案まだまだ募集しておりますので、是非ご応募ください。

次回はYSIG野音ワンマン終了SP!なんと当日のライブ音源もOAします!

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU108

第107回目

2019.04.17

________________________________

【第107回目(4/13) OA楽曲】

M1: Sondre Lerche And The Faces Down Quartet「Everyone’s Rooting For You」(JxJx)

M2: Sun「When You Put Your Hand In Mine」(角張)

M3: Comeback My Daughters「Quiet Canvas」(大関)

M4: Hipster Image「Make Her Mine」(角張)

M5: Elliott Smith「Waltz #2 (XO)」(大関)

M6: Steve & Teresa「Catching A Wave」(JxJx)

M7: Teresa Bright「Aloha ‘Oe」(JxJx)

M8: Thompson Twins「ホールド・ミー・ナウ」(JxJx)

________________________________

OPトークはいよいよ今週末4/21(日)に迫った、
YOUR SONG IS GOODの20周年記念ワンマン“SOFT LANDING”にまつわる話。

その流れで「週刊カクバリズム」もワンマン関連のニュース、
YSIG・タナカレイジさんがドラムを購入したエピソードの続きが。
これも野音で確認出来ますので、レイジさんのドラムセットにもご注目ください。

さらに新コーナーお試し企画では社長の持ち込み企画「ダン・シャリ」をお試し。
家にある捨てるか迷っているものを持ち寄り、
捨てるか維持するかを他の2人に決めてもらうコーナー。
そんなわけで社長の家にあったオックスフォードシャツ6着を「ダン・シャリ」にかけました。
その結果全て捨てる(もしくは思い出野郎Aチームにあげる)事に…。
初めてやるだけあってちょっとガチャガチャしてしまいましたが、
今後やっていく上でブラッシュアップされていきそうです。

そしてリスナーさんから頂いた企画のメールから、
JxJxが「ハワイアンミュージック」を紹介するコーナーを。
打って変わってかなり真面目な音楽コーナーになりましたが、こういったのも当然良いですね。

新コーナー案まだまだ募集しておりますので、是非ご応募ください。

次回はYSIG野音ワンマン前日の放送!レギュラー3人でお届けします。

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU107

第106回目

2019.04.11

________________________________

【第106回目(4/6) OA楽曲】

M1: ピラニアンズ「オン ア スローボート トゥ チャイナ」(JxJx)

M2: The Har-You Percussion Group「Welcome To The Party」(角張)

M3: Slapp Happy「Michaelangelo」(大関)

M4: エマーソン北村「帰り道の本」(角張)

M5: Cluster & Eno「One」(大関)

M6: The Lemonheads「Can’t Forget」(JxJx)

M7: Cal Tjader「East Of The Sun」(JxJx)

________________________________

今回から『RADIKAKU』も3rdシーズン突入!
3ヶ月ほど番組を離れていた大関さんも帰ってきて、3rdシーズン第一回目の放送です。

OPでは番組を離れていた3ヶ月、”治験”的な仕事をしていたという大関さん。
そんなわけはないのですが、本人に言うつもりが無さそうですので、
いつか各自で答え合わせをしてください!
そして、100回記念のプレゼント企画で発表した大関さんのプレゼントは、
色々あって、こうの史代「ぼおるぺん古事記」に変更(!)になりましたので、
当選された方は変更して申し訳ありませんがこちらが届くのをお待ちください…。

そして後半はちょっとだけ久しぶりの「週刊カクバリズム」を経て、
3rdシーズンからの新コーナーお試し企画を。

とりあえずやってみようという第一回目はJxJxの持ち込み企画「Can’t Forget メシ」!
忘れたくても忘れられないメシを紹介するというものでしたが、
JxJxの「Can’t Forget メシ」は新百合ヶ丘のコンビニの店員とアイスのお話を。

こちらの企画が続くかはまだ分かりませんが、
こんな感じで新コーナーをガンガンやっていきますので、
リスナーの皆様も思いついたコーナー案を送って頂ければ嬉しいです。

次回もレギュラー3人でお届けします。
もちろん新コーナー(仮)もあります!

番組への感想、質問、リクエストは、左側の「リクエスト&メッセージ」から、
Twitterは「#ラジカク」で是非Tweetお願いします。
メッセージが読まれた方はステッカーをプレゼント中!

RADIKAKU106

Newer

Older

goTop