今日は吹奏楽団「ビスパングル」が登場!!

20130829

社会人の皆さんの中には、サークル活動に参加している方も多いのではないでしょうか。
例えば「フットサル」「バレーボール」「野球」「テニス」「ゴルフ」などのスポーツ系から
「ビッグバンド」「コーラス」「吹奏楽」などの音楽系、他にも「俳句」、「料理」、「山登り」
「社交ダンス」などなど、様々な活動があるかと思いますが…
職業や年齢、性別を越えて、共通の趣味に没頭できるというのがステキですね。

以前この番組で、京都・鴨川沿いのウエディングレストラン「ボウ・デパール」を運営する、
株式会社「ALL FOR ONE」さんの「社会人サークル応援プロジェクト」についてご紹介しました…。

このプロジェクトは京都で活動する社会人サークルの中から抽選で、
1サークル3万円を活動資金として支援するという内容で、α-STATIONで募集したところ
京都府内を拠点とするたくさんの社会人アマチュアサークルから応募があったそうなんですが…

今回は、吹奏楽団サークル「ビスパングル」から、指揮を担当されている団長の「山川」さん、
そして「ボウ・デパール」プロジェクト担当リーダー「箕輪」支配人をお迎えして、
お話を伺いました!!

130829KAL_B.jpg

「ビスパングル」は京都市内で活動する、社会人・学生を中心とした吹奏楽団。
1999年に京都市立上京中学校OBを中心として結成して以来、
地域の方々と演奏会を通して交流を深め、
音楽を通じた町づくりと地域の活性化を目指していらっしゃいます。

現在では京都市内・他府県からの入団者も増え、団員数もおよそ60名在籍されています。
常にお客様にお喜びいただける企画内容、満足していただける演奏を目標に、
団員一丸となって活動していらっしゃいます。

今週末8月31日(土)「小川盆踊り」に登場されるとのこと。
会場は、小川会館横グラウンドにて、午後6時から。
さらには9月15日(日)京都駅ビル室町小路広場で開催されるイベントにも登場予定!!

詳しくは「ビスパングル」のホームページをチェックしてくださいね!!

ボウ・デパールについて、詳しくはコチラ!!

goTop