しもぐち☆雅充さんの電話リポート♪

20140312

この時間は、電話リポート!!
しもぐちさんがお出かけしていたのは…
レトロでモダン、おしゃれなのに懐かしい
大映通り商店街コミュニティスペースうずキネマ館1F
『キネマ・キッチン』!!

photo0312_2.JPG

大映通り商店街は、広隆寺と帷子ノ辻の間のおよそ700メートルにあります。
商店街のある太秦は、日本映画を支えた大映京都撮影所があった場所。
いまも、【キネマのまち】と呼ばれています。

この「大映通り商店街」にも、俳優の名前がついた定食があったり、
有名監督の作品に出演経験をもつ名物店主がいたりと、
映画にまつわるモノやヒトがあふれています。

そしてこちらが商店街の守護神!!「大魔神」像!!
大映京都撮影所で1966年に制作された元祖特撮映画
『大魔神3部作』のヒーローです!
商店街に、高さ5メートルもある「大魔神」像が登場し、
この「大魔神像」が、大映通り商店街の守り神になっているんですね。

photo0312_3.JPG

大魔神と…しもぐちさん…。そ、そっくり…w

photo0312_1.JPG

そしてもっと地元の方が商店街に足を運んでくれるように。
人と人がつながり、交流の場となるようにと、
コミュニティスペース「キネマキッチン」がオープンしました。

photo0312_4.JPG

大魔神と同じく、去年の3月14日にオープンしたので、
ちょうど1周年を迎えたそうなんですが、
「キネマ・キッチン」は、まちかど映画博物館です。
古い映画のポスターや雑誌に、昔の映写機も展示されています!

それから、人が集まる場所には美味しい食べ物も必要ですよねー
ということで、お子さんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、
みんなが安心して食事を楽しめるカフェスペースもあります。

photo0312_5.JPG

そして「キネマ・キッチン」のオープン1周年を記念して、
3月15日 土曜日 お昼3時から「α-Special Live Show」を開催します。
お相手は、ぼく「しもぐち☆大魔神☆雅充」。
場無料で、どなたでも大歓迎。
ライブあり。大映通り商店街や映画にまつわるクイズあり。
しもぐち☆雅充発案の大魔神ドリンクも発売予定です!?

キネマキッチン松田店長と!

photo0312_7.JPG

電話リポートスタート♪

photo0312_8.JPG

大映通り商店街は、
京福電気鉄道 通称「嵐電」の「太秦広隆寺駅」または「帷子ノ辻駅」
どちらの駅からもアクセスできます。

「キネマ・キッチン」は、、、大映通り商店街にある「うずキネマ館1階」。
営業時間は、あさ11時から夜11時まで。

日曜日・祝日は定休日となっています。

キネマキッチンの目の前はみんな大好き「太秦温泉」!

photo0312_6.JPG

詳しくは「大映通り商店街」のホームページ
「キネマキッチン」のFacebookページをチェック!!

 

goTop