『ふくしまとはじめよう』

20140313

毎週木曜日のコーナー『ふくしまとはじめよう』

2011年3月11日に発生し、各地に甚大な被害をもたらした東日本大震災。
そんな中、福島県では「ふくしまから新たな流れを創っていきたい」という
未来への意思を込めたスローガン【ふくしまから はじめよう。】のもと、
復興に向けた取り組みを行っています。

このコーナー『ふくしまとはじめよう』では、
そんな福島県と京都をつなぐ架け橋となるべく、
様々な角度から福島県の「今」と「魅力」を伝えていきます!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

第10回
今回は3度目の登場♪
福島県白河市出身、京都在住のシンガーソングライター Yammyさんをお迎えしました。

140313KAL02.JPG
今週、3月11日には震災から丸3年を迎えましたが、
Yammyさんは先日震災復興に向けたライブイベントに参加。
あらためて、地元に対する思いを強く持たれたそうです。

Yammyさんのホームページはコチラ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『「I love you & I need you ふくしま」MV 立命館version』完成!
学校法人立命館は、2013年12月20日に
福島県と連携協力協定を結んだことを記念し、
福島県出身のミュージシャンとクリエイターが結成するバンド
“猪苗代湖ズ”が歌う『I love you & I need you ふくしま』
MUSIC VIDEO 立命館バージョンを制作しました。

立命館大学のダンスサークル「舞 style」が考えた振り付けを、
生徒・学生・教職員総勢250名が踊りながら歌をつなぎます。
(α-STATION DJのあの人も参加しています☆)



<福島県からのお知らせ>

■福島県がますます身近に!
3月30日からのANA、アイベックスエアラインズのダイヤ改正により、
関西から東北、福島県がますます身近になります。
3月30日からの詳しいダイヤについては、「福島空港」のホームページ。
航空機の予約については、
各航空会社のホームページをご覧ください。

■【ふくしまの今を知る。『ふくしま』交流イベント』
日時:3月16日(日)午前9時~午後4時
会場:伊丹空港 3Fエアポートギャラリー、南ターミナル1F、北ターミナル1F
内容:
関西の大学生が福島を訪れ、
感じたことを自分たちの写真と共に展示する
「福島と関西の大学生による写真展」や、
福島の農作物や工芸品をお楽しみいただけるよう、
特産品の無料配布も行われます。
関西・福島の大学生が交流を通してみた「ふくしまの今」をぜひご覧ください。

このコーナー『ふくしまとはじめよう』では、
毎週、福島県の「今」と「魅力」をお伝えしています。来週もお楽しみに!!

goTop