災害ボランティアについて

20140819

先週末、観測史上最大の豪雨に見舞われた福知山市では、
今日もボランティアが参加して家屋の片づけや清掃が行われました。

本日から、「福知山市災害ボランティアセンター 現地センター」を立ち上げ、
災害ボランティアの受け付けを行っています。
場所は、福知山市 三段池公園内にある「武道館」です。

受付時間は、午前8時30分から。活動時間は、午前9時から午後4時まで。
なお、個人ボランティア・団体ボランティアともに、府内、府外は問いません。

また、京都府行政の協力のもと、「災害ボランティアバス」の運行が決定しました。
運行期間は、8月21日(木)、22日(金)、23日(土)、24日(日)の4日間。

京都駅八条口に午前7時45分集合、8時出発となります。時間は厳守でお願いします。
活動内容は、家屋からの家財片付け、土砂清掃等です。
帰りは、福知山市災害ボランティアセンターを午後4時に出発します。

募集人員は、8月21日(木)は40名、22日から24日はそれぞれ80名。
先着順で、定員になり次第、締切となります。
参加費は無料。ボランティア保険に未加入の方は、当日加入手続きが必要です。
尚、バス料金、ボランティア保険の加入費はボランティアセンターが負担します。
未成年者は、保護者の方の同意が必要です。

参加を希望される方は、必ず、動きやすく汚れても良い服装で、
軍手、かっぱ、防塵マスクなど各自でご用意ください。
スポーツドリンクなどの飲み物や昼食等も、各自でご準備ください。
かなり汚れますので、タオルや着替えが必要です。

「災害ボランティアバス」に乗車するには、事前予約が必要です。
受付時間は、明日20日以降の午前9時から午後6時まで。
電話番号は…090-8000-2654、
または090-9003-8876まで。
事前予約のない方は、バスに乗車いただけませんので、必ず予約をお願いします。

ボランティアに参加するには、基礎的な安全管理や装備、自己管理、
そして被災された方の目線に立つことが大切です。
どうしても「いきたい」「したい」という思いが先行してしまいますが、
被災された方のためにどう考え、どう行動するかが重要です。

さらなる詳細につきましては、京都府災害ボランティアセンター
福知山市災害ボランティアネットワーク連絡協議会のホームページをご覧ください。

goTop