10/11 Meets The Kyoto

20171011

今日は伊根町で開催される【筒川そば祭り】をご紹介します。

 

京都府北部、丹後半島の東に位置する伊根町は、自然と歴史、
そして人々の暮らしが どこか懐かしく感じる魅力あふれる町です。
伊根湾や舟屋など、海の京都の魅力が広く知られている伊根町ですが、
実は古くから蕎麦の名産地でもあります。

 

伊根町内でも特に“筒川地区”で盛んに栽培されていた“筒川そば”は、
香りが高く、少し濃いめの出汁が合う荒々しい食感が特徴のお蕎麦です。
ほとんど市場に出回らないため、“筒川そば”を食べるためだけに
伊根町へ足を運ぶという≪通≫の方もいらっしゃるようです。

 

【筒川そば祭り】では、その名の通り伊根町が誇る“筒川そば”の
新そばを食べることが出来るイベントです。
熟練の職人さんがその場で打った“筒川そば”を食べられるということで、
毎年、全国から≪そば通≫が訪れています。
また、会場では持ち帰り用の生蕎麦や蕎麦まんじゅう
採れたての新鮮な野菜など、伊根町の名物グルメも販売されます。

 

【筒川そば祭り】の開催は、11月4日(土)、
午前10時から午後1時30分まで「筒川文化センター」で開催されます。
アクセスは、京都縦貫自動車道・与謝天橋立インターチェンジから
国道178号線を北へおよそ50分で到着です。

>> MEETS THE KYOTO INFORMATION >>>>>>>>>

園部公園「ハーベスト・ガラ」

10月から11月にかけて、京都府中部の森の京都エリア各地では、
森の恵みに感謝する収穫祭【ハーベスト・ガラ】が開催されています。

10月14日(土)には、南丹市の「園部公園」で、
森の京都エリアの秋の味覚をふんだんに使ったお料理を、
グランピング席やピクニック席など、開放感あふれる空間でお楽しみいただける
一日限りの『森のレストラン』が登場。
特設野外ステージではアコースティックライブも行われます。

 

また、「園部公園」のすぐ近く「すぱーく園部」の周辺一帯では、
『京都丹波・森の文化祭』が開催され、
学校やサークルによる『文化発表ステージ』や『ものづくり体験』、『手作り市』、
さらには、京都丹波産の食材を使った料理が屋台形式で気軽にいただける
『京都丹波食堂』が登場します。
森の京都エリアが一番輝く実りの秋。
魅力いっぱいの森の秋の収穫祭をどうぞお楽しみください。

 

園部公園「ハーベスト・ガラ」
日時:10月14日(土)10:00~16:00
<詳細・お問い合わせ>
森の京都DMO』電話 0771-22-9800

goTop