3/9 Meets the Kyoto

20170308

今日は京丹後市の「京丹後七姫めぐり」をご紹介します。

京都府北部に位置する京丹後市。

この街には、7人のお姫様にまつわる伝説が残されており、
そのゆかりの地を巡る「京丹後七姫めぐり」は、
京丹後の観光ドライブコースとして人気です。
今日はその中からいくつかご紹介しましょう。
まずは、
源義経への愛を貫いた舞姫“静御前”ゆかりのスポット「静神社」

義経とともに時代に翻弄され、若くして生涯を閉じた“静御前”。
彼女を偲び、村人たちによって建立された「静神社」には、
義経を慕う歌碑や、舞踊台に似せた展望台が設置されています。

続いて、羽衣伝説の舞台となった“羽衣天女”ゆかりの山「磯砂山」

京丹後が一望できる山頂には天女のモニュメントが設置され、
山のふもとには、天女の娘が祀られている「乙女神社」があります。
さらに山の中腹には、天女が水浴びをしていたとされる池もあります。

最後は、京丹後市間人の「後ヶ浜海岸」

間人という地名は、聖徳太子の母で同じように“間”に“人”と書いて
「はしうど」と読む間人皇后に由来しています。

海岸沿いには、やさしげに幼い太子に寄り添う皇后様の像が、
日本海を見つめて佇んでいます。

他にも七姫にまつわるスポットはいくつもあり、
京丹後市では観光マップも作成しています。
日本海を望みながら京丹後の七姫を巡るドライブをお楽しみください。

 

 

問)「京丹後市観光協会」 電話 0772-62-6300

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

京都府では、
障害のある方の社会参加の促進と障害者スポーツの振興を図るとともに、
障害のある方に関する理解と認識を深めることを目的として、
今年も「全国車いす駅伝競走大会」を開催します。

 28回目となる今回は、
全国から18チームの車いすランナーが「国立京都国際会館」前から、
「西京極総合運動公園 西京極陸上競技場」までの21.3キロを5人でつなぎます。

 「第28回 全国車いす駅伝競走大会」
日時:312日(日)1130分スタート

大会開催に伴い、当日は大規模な交通規制が行われます。

お出かけの際は公共交通機関をご利用いただくなど、ご協力をお願いします。

 問)「全国車いす駅伝競走大会 実行委員会事務局」電話 075-712-6006

goTop